マール爺と愛犬ブブの物語


                                          さん 


(3) ファンタジー編



前書き

 

 

「ワンワン、ブーさん復活おめでとう」

ブブありがとうマール爺とブブのおかげで復活できたよ

ハイ大サービス丸大のボンレスハムだよ

「前のより大きいハムやねワンワン ブーさん有難うワンワン」

マール爺久しぶりマール爺は、うるうるした目でワー泣きながらブーさん

に抱きつき唇を重ねチュっチュ、チュっチュ。

嬉しいブーさん、お帰り

ありがとうマール爺の3つ目の願い聞き受けた

直下した、お互いの逸物を押し合いながら見つめ合う目と目、絡み合う舌

と舌

あーあー・いーいー・うーうー・えーえー・おーーーとスケベ親父たちが

のたうつ

あー久しぶりに燃えた

「ワンワン久しぶりは分かるがやテッシュの山とクラクラするほど沸き立

つ臭いファブリーズ強力タイプかけんとアカンわ ワンワン」

 

 

 

 

一夜明けブーが提案

 

 

1000年後の未来の地球に行かない?

魔法で行けるの?と尋ねるマール爺

 

 

いやタイムマシンとスモールライト&ビッグライトをドラエモンの親戚の

ドエリャイモンに借りてきた。

ポケットに有るよ。

ジャジャジャ~~ン

これがタイムマシン?

ビッグライトをビーム

ジャジャジャ~~ンおぉ~~凄い

どう行く?

ブブどうする?

「ワンワン 行ってみたいが年とらないの?ワンワン」

ブブ大丈夫や 今の状態で行けるで

「ほんなら行く ワンワン」

 

 

3016年8月にセット、キュルキュルキュン…キュルキュルキュンもう

着いた。早

建物が一杯あったのに一面平地で木々が多いね人がほとんど、おらんね

パンフによると2520年、地球の異常気象が加速して人類は太陽系へ移

動。

一番近い月まで高速エレベーターで1時間

重力調整装置や酸素装置も出来き宇宙服なしでも住めるようになった

水星は太陽に近いため開発断念したが金星・火星も月同様に開発され住め

るようになり木星には人工太陽があるそうだ。移動手段はスーパー・ジェ

ッターが乗っていた流星号やタイムマシン・どこでもドアなど値段に応じ

て使用。

特別料金だすとウルトラ・マン太郎やウルトラ・マンセブンアッハーンが

運んでくれるそうだけどワテらはタイムちゃんあるから大丈夫。

ワイキキ・ビーチのような浜辺が火星に有ると書いてあるから行ってみよ

うか?

火星にセットONヒュルヒュルヒューン・ヒュルヒュルヒューンもう着い

た早。

 

 

ワイキキ・ビーチどこにあるんやろ?

知り合いの火星人の八ちゃんおるはずなやがスマホで電話してみるわピポ

パポパポ…ツルルールルー・ツルルールルー・ガチャ

八ちゃん、どこにおる?もうすぐ着くから、待ってて。

あっ!来た来た。

ブーちゃん久しぶり

八ちゃん久しぶり

こっちマール爺とブブ

八ちゃん初めましてマール爺です。わぉ!昔の映画で観た火星人。タコそ

っくりや

ブブ食いついたらアカンで

「ワンワン ホンマやタコそっくりや 食べたらアカンの?折衝やなぁ」

「ワンワン 火星人食べた云うたら帰ったら自慢できるのにワンワン」

なんやブブ、八ちゃん見てヨダレたらしてるわ

八ちゃん堪忍やけど体の一部あげてくれへん

又生えてくるから別に構わはんけど、ほれ、これ食べ?

「ワンワン デカ クネクネして気持ち悪いけど ガブ めっちゃ美味し

いワンワン 八ちゃんありがとワン」

 

 

ワイキキ・ビーチある?

ワイキキ・ビーチは分からんがヌーディスト・ビーチならあるよ、ほんで

も今日は20代ばかりや思うけどね行く?

只、八ちゃん今から仕事なんよ

それにワシは、もう少し立ったら宇宙人と寄合あって出かけるのでマール

爺とブブだけで行ける?

泊まるところは、この中に入っている簡易シェルターをビッグライトで大

きくしてね。

 

 

どこでもドアでヌーディストビーチに着いたマール爺とブブ

ヤシの木陰にビーチマットを広げ海パン一つで寝転ぶマール爺

ホンマ若い兄ちゃんばかりで目の保養にもならんね、

知らぬ間に半分、海パンを、ずり下げ夢の中へ

「クゥ~~ンと傍らで眠るブブ」

 

 

あぁ~~よく寝た

簡易シェルターを大きくしようビックライトビーム

おぉ!!カードキーを玄関口に差し込むと自動に開いた

凄い10畳ほどのキッチンライニングとバストイレとダブルベッドの寝室

&ルームシアター

ブブお腹空いた?

「ワンワン少しだけ」

眠る前に八ちゃんの大きな指食べたから、あまり減ってないか

大きなボンレスハムの一切れの半分でいいね。

今夜はブブと二人きりだね

 

 

ブブ ベッドルームに行こうか

 

 

何か良い映画あるかな

何これ?㊙見ちゃダメよ いかにも見てという代物

え~~!!ブーさん、いつの間にマール爺との営みを撮影したの

興奮してビンビンだよ どうしよう どうしよう そうだ、よからぬこと

を考えたマール爺

ブブ ゼザート食べる

「わんわん デザートって?」

さっき冷蔵庫開けたら宇宙ジャムというのが入っていたけど どう?

「わんわん 宇宙ジャム? 聞いたことないけど食べたいワンワン」

 

 

ちょっと待っててね

 

 

冷蔵庫から宇宙ジャムを持ってきて、股間にぬりたくるマール爺

 

 

ブブおいで、おいで

 

 

ピチャピチャ・ピチャピチャそこダメ来る来るピチャピチャ・ピチャピチ

ャそこ・そこ来る来る 

 

 

おしまい

 

 

余談

 

 

火星人、八ちゃんの職業は男性熟年専科、性感マッサージで最初は、ぎこ

ちなくリピーター出来ず

ブーさんに手ほどき受けテクニシャンになりバキュームポンプばりの口と

大きく厚いベロ(舌)をソフトに使い8本の

手で8ヶ所攻めで熟年アイドルで引っ張りダコへ

 

 

「マール爺と愛犬ブブ」 ファンタジーで2編書かしてもらいましたが次

回作はノーマルで

どうなりますことやら










トップ アイコン目次へもどる    「投稿小説一覧」へもどる
inserted by FC2 system