アッチさんのエッセイ 122             .




我が家の食卓



(19) カツ丼







 食はがっつり系では決してないのですが、

時々無性に食べたくなるのが「カツ丼」。

 

 たまたま近所のショッピングセンターの

カツ屋さんの和幸って言う店の特売で、

ロースカツ一枚税込で¥300でしたので。

 

 

 シイタケを切ってあらかじめ鍋の出汁に入れ

ておきます。(出汁は一応自分でとってます)

少しそうしておくとシイタケからも旨み成分が

出て来ますので。

 

 

 後はくしぎりにした玉ねぎをシイタケとともに

醤油・みりん・酒・砂糖で煮て、切ったトンカツを

投入。

 

 

さいごにちょっとやっかいなのが溶き卵を入れて

どのタイミングで火を切り、丼ご飯の上にのせるか?

トロトロ感が残るぐらいがベストタイミング。

今回はちょっと遅かったかな?

 

 

丼モノは独りメシには助かるメニューです。










トップ アイコン目次へもどる      「アッチさんのエッセイ一覧」へもどる
inserted by FC2 system