アッチさんのエッセイ・詩 154                   .




ガラケーの電話



 草津の新しい相方のために

携帯電話契約しました。

 

 

 僕は今まで「携帯関係は不必要」でした。

だって、連絡し合う相手もいないし、

まったく「電話」自体が不必要!

 

『連絡するお相手』が出来たら、携帯アドレス必要ですし、

お相手に「無かったら失礼になりますよね?」

 

 

 『清水の舞台から飛び込む様な気持ちで、

七年振りぐらいでガラケーの携帯契約をしました。』

 

 

 まったく右も左も解らない「携帯」初心者です!

携帯契約って、本当に訳解らなくて複雑で、

まぁいいかな?で終わりですね。










トップ アイコン目次へもどる      「アッチさんのエッセイ一覧」へもどる
inserted by FC2 system