赤褌爺ちゃんのエッセイ 1          .




慰 問 (1)



昨日は月1回老人ホームの慰問の日でした。

皆さんが待っていて呉れると思うと張り切って準備をして愉しく喜んで

貰える様に頑張って唄います。

私はわれは海の子、ふるさと、赤とんぼのメドレーを唄いました。

お爺ちゃんが口ずさんでいました。

嫌らしい赤褌爺ちゃんと別の人格(本当はこっちですよ)の赤褌爺ちゃん

でした。










トップ アイコン目次へもどる      「エッセイ一覧」へもどる
inserted by FC2 system