越褌の連れ連れなるままに №2


                                         越褌(えつこん)


メールの返信は明け方に




読者のみなさま、この「連れ連れなるままに」の開設を好意的に迎えて頂

き、ありがたく思っています。励みになります。

 

さて、日頃より、読者の方々から激励や、ミスの指摘など、毎日、たくさ

んのメールをお寄せて頂き、心より感謝しております。

私は、昼間は大好きな野良仕事に精を出し、夜は会社に勤務という生活を

送っていますので、当サイトの更新ならびにメール処理は、毎日、早起き

して未明のうちに済ませるようにしています。

ですので、昼間に頂戴したメールの返信は、ほとんどの場合、翌日の未明

になります。全て一人でやっていますので、この点、どうかご了承くださ

い。

 

読者の皆さまからお寄せ頂いたメールの中には、私への激励とともに、私

の氏素性をお尋ね頂くことがあります。住所は? 歳は? 電話番号は?

付き合っている人はいるか? 会えるか? 出向いてもいいか? 裸写真

を送れ! などなど、お尋ねやお願いは多岐にわたります。

当然のことですが、このようなことは、当サイトを引き継ぐ以前にはなか

ったことでして、いわば、“
役得 ”とでも言うべきでしょうか。(笑)

 

ともあれ、いかなる内容であろうとも返信をしなければなりません。読者

からとはいえ、残念ながら、見ず知らずの方に氏素性を明かしたり裸写真

をお送りすることはできません。とりわけ、当サイトを守り通して行くた

めには、私の家族や村の人達はもとより、職場の関係者や同窓の友などに

察知されることは何があっても避けなければなりません。知られたら、そ

の時点でこのサイトは閉鎖です。

そうならないためにも、申し訳ありませんが、私の氏素性をお教えするこ

とはできません。

明かせることは、『還暦を過ぎたばかりで、日本海側の山の中に暮らす、

野良仕事大好き小父さん』、と言うことぐらいで、どなたさまにも、その

範囲でご了承頂くようにしています。

 

また、一部の読者のご要望にお応えして、初期の頃、私の裸写真を掲載し

たことがありますが、昔から写真交換をしていたメル友にバレてしまいま

した。。一人ならずも三人のメル友から指摘されて、即、削除しました。

迂闊なことはできません。

 


突然ですが、私の夢を一つ紹介させて頂きます。それは、我が家を「老い

のときめき荘」として投稿者のみなさまに開放することです。いつのこと

になるやら、実現の見通しは立っていませんが、夢の一つも無いといけま

せんものね。

その日が来ることを信じて、老いのときめきを一生懸命、護り通して行き

たいと思います。

今後ともどうか宜しくお願いいたします。       早早









トップ アイコン目次へもどる      「エッセイ一覧」へもどる
inserted by FC2 system