越褌の連れ連れなるままに №14                    .



                                            越褌(えつこん)


老いのときめきの裏ばなし (1)


                              H28.6.27

老いのときめきの編集長の越褌です。

私は、まだ65歳なのですが、最近、とみに呆けてきて、もう毎日が四苦

八苦です。

 

そこで、老いのときめきの更新も、無理なく、スムーズに更新できるよう、

工夫してきています。

先月あたりから、前日のうちに編集して、翌朝、公開するようにしていま

すが、それもその一環です。

夜は8時ごろまでに前日編集を終え、9時には寝て、翌朝は5時前に起き

て、パソコンに向かう、という生活リズムです。

 

ですが、前日の編集が終わったあと、翌日公開するまでの間に届く作品が

少なからずあります。割合でいえば、全作品の3割から5割ぐらいがそう

です。

これまでは、これらの作品も一緒に公開して来ましたが、下手すると、午

前中がそのために費やされることもあります。これだと、せっかくの工夫

も意味をなさず、結局、家事、野良仕事など、諸々のことに影響します。

 

老いのときめきの継続は、私の人生の中心をなす太い柱ですが、普段の生

活の基盤を極度に脅かすようなことがあっては、それも叶いません。

 

そこで、これからは、当日届いたものは例外なく、翌日以降に回すことに

しました。

また、前日に届いたものであっても、遅い時間帯に届いたものも、後回し

にすることにしました。

こうすれば、外泊する時や、極端に体調が悪い時などを除いて、多分、毎

日、さほど無理なく更新できると思います。

そのことを、「投稿案内」に明記しました。

 

すべては、老いのときめきの継続のため、ということで、投稿者の皆様に

はご迷惑をおかけすることもあると思いますが、どうぞご理解とご協力を

お願いいたします。

 

これからも、熟年諸氏のオアシスの場として、老いのときめきを元気に守

り続けて参りますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

   越褌( Etsukon











トップ アイコン目次へもどる      「エッセイ一覧」へもどる
inserted by FC2 system