風神さんのエッセイ №14               .




あいにくの雨



夕べから降ったり止んだりした雨が今も続いて発展場に行こうとした私を

足止めしております…

こんな日はスカパーの映画を見たり、タブレットでネットを渡り歩いて暇

を潰すしかありません、日本人のゲイ動画はどれも見た顔ばかり…そんな

中で私が特に好むのは中国人のウェブカメラの映像でしょうか…

 

ウェブカメラと言えばパソコンに付いたお互いに顔見せしながら会話の出

来る機能ですが、中国のお爺ちゃんはこれを使ってお互いの下半身を見せ

合っているのです、それは時として相手が若い女性であったり若い男性だ

ったりしますが、秘密裏に行われているはずのこの映像がどうしてネット

に流れてしまうのか…顔まではっきり映った恥ずかしい動画を世界配信し

ようと思う人が果たして居るでしょうか?

家族や親類の目に入る危険もある訳で、それを望む人は居ないと私は思う

のですが…それにしてもその辺に幾らでも居そうな一般のお爺ちゃんがカ

メラに向かって白髪だらけの下半身を見せてくれるのは、私にとっては非

常に嬉しい動画であります、

 

普通エロ動画を撮る時は周りにカメラマンが居たり照明係が居たりして撮

られる覚悟の俳優が居て見られていい逸物で作品を作るのでしょうが、ウ

ェブカメラは誰も居ない空間で誰の指示も受けないで裸に成る訳ですから

本当に自然な一般人の下半身が拝めるのです…

でも日本人のウェブカメラの映像が無いのはセキュリティーが効いていて

エロ動画が氾濫する事を厳しく取り締まっているせいでしょうか…

中国はまだ甘くて漏れだしてしまうのでしょうね…?

 

それにしても遅れていると思った中国のお爺ちゃんがこれほどパソコンを

使っている事には驚きました、必要があれば私もパソコンに乗り換えます

が、パソコンを使って仕事をする訳でも無いし、エロ動画を見るだけなの

でタブレットで十分間に合うのです、

 

老いときの読者の皆さんは恐らくは年配者と思いますが、パソコンが世に

出回った頃は、八十万とか百万とかとても高価でイタズラ心で手は出せま

せんでしたよね? 会社にあったパソコンが主流だったと思います、

今や携帯にパソコンの機能が入り、文明の進化はすざましいものがありま

す、部屋に居ながら色んなチンボを拝める時代に成ったのです、

 

でも所詮は壁の絵…温もりも無ければ匂いも味もありません、タブレット

で男前で好みのチンボを見ると実物を求めて発展場へと行ってしまうので

すが、中々理想のタイプには会えません…

いつかは心底愛せる人と出会いたいと思いながら、もう六十五…孤独な人

生を受け入れなくちゃね

 

             風神でした










トップ アイコン目次へもどる      「エッセイ一覧」へもどる
inserted by FC2 system