花遍路さんのエッセイ 1             .



リサイクル店で買った携帯電話に・・




昨年秋に隣町のリサイクル店で携帯電話を購入した。

全ての情報は削除されているはずですが、充電を終えて時計等の設定を

済ませデータ
BOXの確認をしていたら、男性の褌画像と土佐訛りのデコ

メが残っていた。

それを保存して時々見ていた。年が明けて今年の正月休み、暇つぶしに

スマホで親爺サイトをうろついていた時、偶然この画像に出会った。「

老いとき」トップ画面の褌画像でした。携帯電話の元の持ち主が老いと

きのファンだったのか、知り合いから送られた画像なのか知る由もない

が、老け専の私としては「老いとき」に出会えて嬉しい限りです。三月

末からこの二日までの入院中、退院してからも「老いとき」に目を通す

のが日課になりました。

それ以前に昭和レトロ親父さんの太鼓腹を眺めながら歌声を聞いていて、

庵主さんに捧げる歌・・、何方かな?と思っていたが、解りました。ど

んな方だったのか容姿を想像しております。お姿拝見したかった。

好若神亀さんの「海路の日和」毎日楽しみです。日本一細長い半島の基、

今蜜柑の花盛りで甘い香りが漂っています。田舎故に相手なし十数年、

あー人肌恋し・

栗の花の匂いも恋しい。

性欲旺盛なれど精力は?されど男の生理と賞味期限はまだある。運動を

兼ねて親爺ウォッチングに出発!











トップ アイコン目次へもどる      「エッセイ一覧」へもどる
inserted by FC2 system