火の宮さんのエッセイ 1             .




ラーメン



   老いのときめきの皆様はラーメンはお好きですか?

私は九州の一番都会の県(とは言っても田舎)に在住していることもあって、

ラーメンは幼い頃より身近な食べ物です。

 

  若い頃のラーメンと言えば豚骨ラーメン。

住んでいる所も、都市部でも豚骨ラーメンばかりでした。

 

   臭みの強いラーメンや、意外とあっさりしたラーメン、豚骨と言えども

様々なタイプのラーメンがあったように思います。

 

前に名古屋の友人のところへ遊びに行ったとき、連れられて行ったレスト

ランのウェイトレスさんと話しが弾んで、何故かラーメンの話しになった

が、そのウェイトレスさんのご両親が博多の長浜ラーメンに行こうとした

ら、ゴミ箱のような「すえた臭い」がどうしてもダメで入れなかったとい

う話しをされていたのですが、聞いたときは少しショックでした
()

もちろん地元の人もそんな臭いは感じています(たぶん…)

そういう全てを含んだものが博多のラーメンなんですね。

 

  その話しを聞いて10年近く経ちますが、今ではすえた臭いのするラーメ

ン屋も少なくなり、こじゃれたラーメン屋が増えてきました。

もちろんそれはそれで、豚骨に限らず、塩・味噌・醤油・つけ麺等のラー

メンを楽しめるのでとても重宝しています。

 

ただ、私が好きなのは学生がワンコインでガサツに食べるラーメン屋で、

そういう店が少なくなってきているのが残念なんですね。

 

  地元にはまだまだしぶとく残っているラーメン屋、古い商店街の奥でや

っているたこ焼屋があります。

 

   いつまであるのか… ふとお店の前を通ったりするとそういうふうに考

えてしまう。

 

大きなモールにあるラーメン屋・たこ焼屋もいいですが、たまには街の片

隅でやっている頑固親分が頑張っているお店に皆様も行ってみて下さい。

 

    老いのときめきの皆様はラーメンに思い入れありますか?

良かったらお聞かせくださいませ。

 

   でも、塩ラーメンが好きな火の宮より()











トップ アイコン目次へもどる      「エッセイ一覧」へもどる
inserted by FC2 system