北南さんのエッセイ №1                      .




祝う!訪問回数1,000万回達成!



今日5月21日、「老いのときめき2012」のカウンターがついに1,000万回

を突破しました。

編集管理していて下さる越褌さんはもとより、投稿者、愛読者のおかげで、

こんな素晴らしい数字に、3年2ヶ月足らずで到達できたのです。

 

この度のことについては、KE爺さんから、「1,000万人に到達したら、あ

なたも祝い文を書いたら」とお誘いを受けていたのですが、「それは、あ

なたの専売特許でしょう」と言って遠慮していました。

ところが、昨日「あなたは、日々の記録を控えているんでしょう」という

別のメル友の言葉で考えが変わりました。

 

私は訪問500万回到達のときに、KE爺さんの祝文に触発されて(2013.11.1)、

記録を控えておくことにしました。

それ以後、今日1,000万回に達成するまでのデータを読み返し、感じたこと

を書いて祝の言葉に変えたいと思います。

 

それから過日(5月3日)まとめてみた「老いのときめき」のジャンル別集計

も参考にして、なぜ訪問者が多いかということも考えてみたいと思います。

 

まず始めに些細なことですが、今回私は、表題を敢えて「訪問者数」では

なく「訪問回数」と変えて表現しました。

カウンターが数えて記録するのですから、例えば同じ日に同一人物が5回

「老いのときめき」を開けば5人が訪問したということになるのです。

それを認識していただいた上で以下の記述は訪問者数という言葉に戻して

書きます。

 

私が記録し始めるまでの500万回と、それ以後の今日までの500万回とを、

一日平均の訪問者数で比較すると、前者が
8,591(8,600)人、後者が

8,818(8,800)
人とほぼ拮抗しています。

前者の、立ち上がったばかりは、訪問者数が少なかったと予測すると、こ

の3年間は、ほぼ毎日
9,000人近い人が訪問していたということになります。

これは凄いことですね。

 

因みに私が「老いのときめき」の愛読者になったきっかけの「でんでん虫」

さんの訪問者数は、記録を始めた
2013.11.1の時点で540万人でした。以後コ

ンスタントに
400600人の訪問者です。

それを見ても「老いのときめき」はこの種のサイトとしては、異例な記録

を綴って来ていると感嘆しています。

 

昨年9月7日からは、日曜日と特別に都合の悪い日は、予告して掲載を休

んでいます。今日までの休刊日
48日の平均訪問者数は5,154人です。

仮に、昨年9月1日からの、休刊日だった48日の訪問者数をカットして、

平均訪問者数を出してみると、
9,320 人という更に高い数字になります。

 

私が記録し始めてから最高になった訪問者数は14,286人でした。一方、最低

になった日は、
3,442人で昨年の1214日、日曜日の休刊日でした。

平日で最低になった日はことしの36日、金曜日の5,891人でした。

私の記録から言えることは以上ですが、その日その日の実訪問者数はどの

くらいかということは、推測するしかないと思っています。

 

私の予測する実訪問者数は、休刊日の平均訪問者数あたりがいいところか

ななんて思っています。休刊日には一回は訪問してもあとは見ない。

つまり5000人弱かなあなんて思っているのです。

 

それにしても「この種のサイトとしては、異例なサイト」と言える人気は

どこにあるのでしょう。もちろん管理人の越褌さんのきめ細かいフォロー

に皆さんが安心して投稿し、愛読できるからでしょうが、先般まとめた多

岐にわたるジャンル別集計を見ていただきたいと思います。

 

 エッセイ     1,993    28 %

 小説       1,823    26

 風景写真     1,028    15

 体験談       641    13

 俳句・短歌・川柳  526     7

 リラックス画像   426     6

 菜園も楽し     272     4

 下着談義       42     1

 

このデータを見て私は次のように考えました。

① 表現が悪いですが、選り取り見取り多岐に渡って見れるということ。

② 小説や体験談のような、読んでみて読みがいのあるものが多いこと。

③ エッセイのように心に響くもの等々。

そして何よりも魅力的なことは、管理人さんが選り好みをして、ご自身の

個性を押し付けるのではなく、公序良俗に抵触しないように、他者への批

判を受け付けないようにと、目を光らしているからだと思っているのです。

 

参考までに過去567日間の1日当たりの訪問者数の統計を記しておきます

(今日21日は入れてありません)

 14,000人以上   2

 13,000           4

  12,000           8

  11,000          46

  10,000          91

   9,000         130

   8,000         132

   7,000          74

   6,000          26

   5,000          23

   4,000          24

   3,000           7

 

データからもう少し違ったモノが引き出せれば良いと思いましたが、私の

思うところを書かせてお祝いの言葉に変えました。

この素晴らしい「老いのときめき」がこれからも更に発展することを祈念

して止みません。

投稿者、読者共々大いにバックアップしようではありませんか。










トップ アイコン目次へもどる      「エッセイ一覧」へもどる
inserted by FC2 system