抱念さんのエッセイ №154                 .




咲いた



通勤の途中で紫色のかわいらしい花が畑に咲いているのを、また、見かけまし

た。けっこう前にあちらこちらの畑で咲いていたじゃがいもの花ですが、そこ

はきっと、遅くに植えられたのでしょうね。

 

かわいらしいと云えば、日除けネットに這わせた縷紅草がやっと咲いたのです。

小さいけれど、お星さまのように真紅に輝く可愛い花が、一輪ですが、咲いて

くれました。

 

種をくださった方へ真っ先の報告です。

その人は、常々こうおっしゃっています。

種子を頒けてもらったり、株のままいただいた草花が咲いたときには、それを

呉れてくれた御方の顔が浮かんでくるのだそうです。

 

ほんとでしたよ、そのとおりです。

真っ赤なお星さまをぼくにくだすったその方が、メガネの向こうで微笑んでく

れました。

 

2017.7.14

おしまい











トップ アイコン目次へもどる      「抱念さんのエッセイ一覧」へもどる
inserted by FC2 system