葛飾のとらさんのエッセイ
 №6            .




私のちんちんは当たりです



『私のちんちんは当たりです。』言うと、そんなに立派なのか?とか、

逆に、宝くじや万馬券のようにほとんど見えない程小さいの?はたまた、

何か変な病気でも?と思われてしまうかもしれませんね。

 

『当たり』と言うのは、聞くところによると1,000本のうち3本

くらいしか無いようなので、くじで言うと、『当たり』と言えるという

勝手な解釈です。皆様も、一度はご自分と相方のちんちんをよく見てく

ださい。もしかしたら『当たり』かもしれません。外れたからってそれ

が普通ですし、『当たり』といって応募しても賞品は貰えないので、あ

しからず。

 

何が『当たり』なのかと言うと、ハッキリ言うと実は奇形なのです。

未だにそのことで病院を訪ねた事はありませんので、もしかすると勘違

いかもしれませんが、気が付いてから何例もの臨床実験ならぬ床上観察

とネット検索をやって検証したのでほぼ間違いないと思います。

 

オシッコの出口の穴が2つあります。若い頃はまったく不思議に思い

ませんで、誰でも2つあると思っていました。2つのうち亀頭の先の方

から精液が出て、その手前の穴からオシッコが出るのだろうくらいに思

っていました。オシッコくらいはいつでも確認できるのでそう信じ込ん

でいました。精液が出るときはいつも、誰かに飲んで貰うか、テッシュ

を当てて出すか、はたまた相方のお腹の上に出しますが、決まってイク

瞬間は目を瞑って上を向いてしまうので、実際に出るところを見た事は

ありませんでした。

 

最初に教えてくれたのは例の泌尿器科の先生でした。消毒の時に、初

めに亀頭の先を消毒しようとしましたが、途中で行き止まりになってい

たので、すぐに手前の穴の消毒に変えました。その時は「こっちは行き

止まりだね」くらいにしか言われなかったので、ずっと放っておきまし

たが、その一方で気になって仕方ありませんでした。気にし出してから

は、お相手には知れぬように事あるごとに観察していました。それから

10年以上も経ってから、ノンケのお爺さんと遊んだ時に、ふと、思い

だし、相手はやっぱり穴が1つしか無いので、違いを説明し、精液が出

るときにどちらから出ているか確認してもらいました。イク瞬間を見て

もらうはずが、一緒にイッてしまい見て無かったと言われ、時間を置い

てからもう一度見てもらいました。今度見逃したら、朝まで無理だから

と念押ししました。    やはり、下の穴から出ていました。ノンケ

のお爺さんから、それならオシッコが亀頭の先から出ているんだろうと

言われ、いや、そんな事は無い、確認済みだと言っても、信じないので、

トイレで見せたら、じゃあ片方の穴は何か?2人で不思議だ不思議だと

いう事で、早速ネットで調べてみました。

 

『尿道下裂』と言って、先天的なおちんちんの異常で1,000人に

3人くらいの割合だそうです。穴の位置によって亀頭から近いと軽度、

根元に近いと重度で軽度以外は色々な弊害が出るので赤ちゃんのうちに

手術をするそうです。私の場合は亀頭の穴のすぐ近く数ミリなので、特

に機能に影響はありません。亀頭の先の穴はダミーのようです。ネット

で検索すると女性が気付くケースがほとんどのようですが、気が付いた

女性は一体何人の男と比較したかと思うと結構恐ろしいですね。何しろ

1,000人に3人ですから。

 

と言うわけで、たまには『当たり』が出るかもしれません。何か良い

ことが待っているかも?

 

ちなみに『当たり』の私はというと未だに自分以外の『当たり』を見

たことがありません。多分、1,000人のうちの3人の殆どは早いう

ちに治療されることが多いと思われ、軽度で放置できる方は実際には

10,000人のうちの1人くらいの確率にまで下がるのでは、などと

いかにもと思わせそうな理屈を付けています。

 

ということで100円の宝くじなら2等くらい、馬券ならば100万

円馬券くらいなので、滅多に『当たる』ことはありませんね。

 

おわり










トップ アイコン目次へもどる      「エッセイ一覧」へもどる
inserted by FC2 system