幸親父さんのエッセイ                         .




インスタントカップ麺の裏技!



                                  2016/01/05

読者の皆さんもそろそろ正月気分も抜けたかと思います。

お正月の間中、おせち料理を召しあがって居た方も多いかと思います。

Webで見つけた裏技を紹介します。

カップ麺の苦手な輩も多いかと思います。小生も余程、食べるものが無

い時くらいしか食べません。

きょう紹介するのは、カップうどん「日清のどんべい」です。

作り方は、パッケージに記載されていますが、少し変えてのやり方です。

 

① まず、通常と同じように粉末スープと油揚げも出します。(油揚げ

  を出すのがみそ)

   次にカップごとお皿に載せます。これはカップが熱で歪みますの

   で念の為です。

   次に蓋を開けお湯を規定の量(ライン)より少し多目に注ぎ入れ

   ます。

   蓋もラップもせず電子レンジに入れます。500Wに設定、3分間

   待ちます。

 

② 待つこと3分で取り出します。カップが歪んでいますので陶器など

  の丼に移します。  

   カップが歪んでいても気にならない方はそのままでも良いです。

   次にスープと油揚げを入れて混ぜれば出来上がりです。

   油揚げは、通常の作り方で5分待たなければ柔らかくならないと

   思われがちですが、直ぐに戻ります。

 

③ 出来上がった麺は、半透明の生麺風になります。

   通常にカップにお湯を入れて5分待って出来た麺はモサモサしま

   すが、電子レンジに入れて作ると麺の舌触りが良くなります。

   騙されたと思って一度作ってみて下さい。

 

 

 小生、決して日清食品の回し者では有りませんので念の為!(笑)

 

 

 後、1ヶ月で立春。暖冬とは言え男の春も待ち遠しいです。(^_^;)

 

 

 石川優子「沈丁花」  http://youtu.be/aK-BXaXoZMo












トップ アイコン目次へもどる      「エッセイ一覧」へもどる
inserted by FC2 system