萬策さんの徒然の記 №266               .




運動会やら



こんにちは

数日前にメールと思い、幾日か経たモノで、送ろうか送るまいかと・・・少

々の逡巡を・・・は、数日来の疲労感からでしょうか。

 

日頃の不養生が積もり積もってと云った心風情の為すモノか、実際の心底か

らの身体疲労なのか?

少々の倦怠感が・・・蔓延ってと云った処は、今日の景色に。

 

数日前からの外出の予定を変更いたしまして・・・背もたれに身を委ねての

休息日と致すことに・・・

よい一日となりますこと・・・心の願いにと云った処でしょうか。

 

朝方までの雨が濡れるか濡れぬほどになる中、僅かなひとときですが脚を動

かしてみました。

 

ひとの身体は見事にバランスの計算がされているものか、気が付かぬほどの

些細な事象でも、時には歩行困難になったり、身動きさえ出来ぬほどとなっ

て仕舞うことがあるモノですが、元気な時には全く意にも介さずに、その昔

に体験した不自由さや不具合さなどは、すっかりと忘れて仕舞うモノ。

 

真実に万事都合の良い出来具合になっているものと、時々に、何気なしに、

ふっとした際に思ってしまうモノです。

雨上がりと思いながらにも、路面には水溜まりもできるほどの場所もあり、

サンダルでの歩行はサンダルの後ろが微妙な具合で雨を跳ね上げて仕舞うモ

ノか、ズボンの裾や靴下に。

 

サンダルの隅からはみ出て仕舞う履き方が悪いのか、気をつけて歩いては見

たモノの、踵の部分には、なんとなくの思いですが、濡れているのでは?

 

途中で歩くことを止め、踵を掌で触ってみましたが、濡れた感触はなしのコ

トでしたが、奇妙な濡れ感覚というモノが、なぜか気に掛かって仕舞うばか

りで、少々ギコチナイ歩き方を為しながらに・・・

 

立ち止まりまして見上げると日頃からの風景にオマケがついて居たモノでし

ょうか、冬にか欠かせぬ柚子の木に可愛らしく小さな花が幾つ幾つと蕾あり

開いた花ありと。

 

雨に濡れた可愛らしき花にも見惚れて仕舞い、じっくりと眺めながらに手ぶ

らで外出のひとこまを悔いながらに・・・

 

生い茂る 葉陰にひっそり ゆずのはな

    馨しき香は 秘園に潤う

 

佇んで 花蕊手元に ゆびさきに

    ああ馨しき 舌先の聲

 

ぺろぺろと 恥じ汚くも 嘗め回す

    柚子の香りに くちびる妖し

 

ふっと気が付きますと、遠くからのひとの気配と足音の響き。

この時間帯を闊歩しての日頃の元気ばあさんたちのギンギンなりの元気話し

乎?と、我に返りながらの・・・我が想い。

 

奇妙な想いは、幾度となく見ている筈の柚子の花と思いながらも、今日初め

て見るような感覚に囚われての我が身我が意。

不思議な想いを為して仕舞いました。

 

朝食を済ませ何時ものパソコン時間に入り、何時もながらのHPをクリック

しながらに、奇妙な感覚に為っての我が心模様。

 

腰布の 一部を引っ張り 引き締める

    鼠蹊部股間部 秘孔がググッと

 

踏ん張って ふんどし一本 締め直す

    今日は元気か ひとこと挨拶

 

返事無し 無言の沙汰は 何を乞う

    小説読んで 憂さでも晴らすか 

 

少々ひんやりとした、雨上がりから、昼食が身体を刺激して熱を持ったもの

か、気温が上昇して火照ってきて仕舞ったモノか?

 

蒸し暑さ 少々感じて いざ出陣

    無用な用足し 午後のひととき

 

雨降るを 心配なしと 天気予報

    今日の思いは 疑い知らずに

 

窓見れば 鈍よりの雲に 蒸し暑さ

    梅雨入り前の 素保実乃出部性

 

精根尽きての言葉ではありませんが、今ほど、せいこん、と入力致しました

ら、精魂を一番にして精根と併せて幾つかの、せいこん、が表示されました。

 

今まであまり使用していない文字でしたが、何方が適切な使用文字なのかと?

何気なしにですが、考えて仕舞いました。

 

多少の意味合いの違いがあるモノですが、この際の使用には然したることは

ないモノと思いながら、精魂、魂の方を使用してみましたが・・・誠に文字

通り、意味のない話しに、と云った処でしょうか。

 

運動会 優勝してには おめでとう

    頑張りましたね 乾杯乾杯

 

乾杯の 音頭を取って 大発声

    皆々笑顔に 語らい尽きず

 

我が家の周りには、幾つかの学校があり、賑やかな声援が聞こえるモノです。

 

応援の 大歓声が 響き来る

    リレー選手の 見事な走りが

 

陸上の百メートルの壁、10秒台を切る、一番手は果て?

今週末の日本陸上が・・・待ち遠しいモノに・・・でしょうか。

 

期待して ああああああと 一瞬の

     じゅうびょうの世界 固唾をのんで

 

待ち望む ひとりふたりと 切る10秒

     オリンピックの ファイナル勝利を

 

 

俄然興味を膨らませての・・・昨今のスポーツ界。

 

次回の戦いに、ワールドカップの予選突破をかけての、八咫烏ジャパン!

A組の韓国はカタールに負けて大騒ぎに!

中東での、アウェーでの戦いの難しさでしょうか、日本も相当な怪我人続出

の悪戦苦闘!

 

 

 

 今日は、点描画では御座いませんが、あんなことこんなことをと・・・想

いながらに平穏無事なりの一日を過ごしたいモノです。

 

少々の気怠さを身に覚えながらの萬策さんより











トップ アイコン目次へもどる      「萬策さんのエッセイ集」へもどる
inserted by FC2 system