萬策さんの徒然の記 №267               .




未知なる世界



こんにちは

何時もながらにメールフォルダを開け、Yahoo!画面から天気予報にスポー

ツ欄、引き続いて幾多のニュースを見ながら、多々の新聞社の画面を見なが

ら、おッと此れはと目に付きましたのは、画像添付で説明ありの以下のモノ

です。

 

蜂の巣に寄生するハチノスツヅリガの幼虫が、ポリ袋の主成分のポリエチレ

ンを消化できることがわかった。うまく使えば、通常は分解されずに自然環

境に残るプラスチックごみを減らせるかもしれないという。英国とスペイン

の研究チームが米専門誌「カレント・バイオロジー」に論文を発表した。

 

プラスチック成分を分解する微生物はいくつか知られている。ただ、化学薬

品による処理が必要だったり、分解に時間がかかったりするものが多かった。

ハチノスツヅリガの幼虫は、より効率よくポリエチレンを分解できるという。

 

朝日新聞社の掲載モノですが、芋虫のようなでかい幼虫の画像。

 

アニメの世界ではありませんが、ポリエチレンをむしゃむしゃと武者振り喰

らう姿に、その昔の特撮モノのヘドロスモッグが大流行りの時代の、ヒドラ、

放射能実験から目覚めたゴジラを想い、成長したら如何な姿に化けるモノか

と、今流行りの合体型のアニメの様々を思い浮かべて仕舞いました。

 

何気なしに想い出しながらの風景には、時々ですが、我ながらにも頬が緩ん

で仕舞ったり、ひとり微笑んだりと、傍からは間違いなしの奇妙さがと云う

か、訝しさが窺えてしまうモノではと?

 

ひとそれぞれのコトですから、決め尽けて仕舞っては甚だ失礼千万なことと

なって仕舞いましょうが、街で見かける、変な人の声をかけられたら交番へ!

の類になるモノでしょうか。

 

我が家周辺には幾多かの学校がありますので、ご用心と云った処でしょうか。

 

日頃は黄色い帽子のかわいい登校姿が元気な声でのあいさつ!

元気な声につられて、こちらも元気に大きな声のご挨拶!

 

純真無垢な声には、綺麗に、澄んだ、清々しき張りのある響き!

朝のひととき、下校時のひと声には、こころ浮き浮きとした思いに・・・よ

きひとときです。

 

先日初めて気にかけて、まじまじと見ました柚子の花。

今日は、今一度の想いを為して、花の咲き具合と実の生り具合を目にしてき

ました。

 

花は殆んど萎れて仕舞い、萎れた後には、小さな実が付いておりました。

生い茂った葉陰に、いくつもの実が枝枝に固まって付いており、今年の秋の

実りが愉しみにと云った処でしたが、よく見ましたら、生い茂った枝の奥に

は、ひとつでしたが柚子の実が、綺麗な柚子色をなしており、ありゃまぁ~

・・・と!

 

小さい今年の小さな実りと、熟した実がそろっての風情はなかなかのモノに。

今日はカメラ持参でしたので、幾葉かをシャッターにしてみました。

 

興味あるものであれば、折を見て、機会あらばご披露等々を・・・

少々の先のコトであればと想うばかりですが、寒さ到来でのなべ料理には、

夏も未だの世界・・・先走り・・・哉???

 

先々を想うもよいモノでしょうが、先ずは、目の前の世界をお愉しみにが好

いモノでしょうか。

とは云うモノの、愉しさのひとこまを探すのも・・・なかなか機会無しと云

った処でしょうか。

 

老いのときめきを見ながら・・・ひとときを過ごすのが先ずは無難なところ

でしょうか。

 

ご披露は 差し支えなきモノ 御開帳

    手練手管で まずはお味見 

 

突っ込んで 腹腸弄り 嬲り揉む

    悶える姿態は 喘ぎ彷徨う

 

彷徨える 悶絶八倒 喘ぎ聲

    指先なめらに ぐにゅりぐにゅぐにゅ

 

ゆび責めに 手のひら関節 捏ねまわす

    身震え悶絶 聲なきの聲

 

ゆっくりと 手首までをと 捻り込む

    苦悶の顔に 悶絶の聲

 

 

 

世に稀な プラスチックを 喰らう虫

    この奥いるかな どれどれどれどれ

 

どれどれと 未知なる世界 ゆび調べ

    五感六感 興味尽きせぬ 

 

 支える手のひらにも・・・なりたいなぁ~・・・

 

 

薄桃に 美しき色 顕わなる

    舌先嘗め摺り 薄塩美味し

 

腰のゆび 捻じ込みの指 合わせ揉む

    刺激凄まじ おとぎの世界に

 

少々刺激的な夢見を為して仕舞っております・・・昨今と云った処。

 

偶には、実践教育などを・・・願いたい想いですが・・・

 

機会があるおひとは・・・ひとときひとときを千載一遇のチャンスと考えて、

逃さぬが肝心要と云ったことでしょうか。

 

今のところは、残念無念の日々ばかりの・・・萬策さんより











トップ アイコン目次へもどる      「萬策さんのエッセイ集」へもどる
inserted by FC2 system