ポエムさんのエッセイ №9                   .




初投稿の薫さんに感謝!  .



初めましてポエムと申します。

私の芸映画を閲覧して頂き本当に、有難うございます。

実は、老人達のロマンスは、2年近く前に見ておりました。

今回再度見た次第で、ございます

芸映画の投稿に、当たりまして2、3本他の作品を用意をしておりました。

初投稿で、自信がありませんでした。羞恥心で一杯でした。

老いのときめ2012、と云うことで、老人達のロマンスが相応しいと思

い1番に投稿させて頂きました。

越褌様、の御協力の基で記載させてい頂きました。有難うございます。

老人達のロマンスは、珍しく題名が二つ程あり、本当に悩みました。

1老人達のロマンス oldmen living a romance! ロマンスを送っている老人

2私が64歳になった時 when 'm sixtyfore      ビートルズ

確かイギリスの作家tony guraundos氏の老人達のロマンス

と言う小説だったと記憶しております。

それの、映画化だと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=QguCAXwqvb4

多数の方から、問い合わせ及びファンレターを頂きました。

薫さんを初めと致しまして、皆さんに感謝しております。

有難う御座います。

老人の男色をテーマにした恋愛映画は、少数派で、本数も少なく限界があ

ると思います。

これからも、投稿させて頂きたいと、思いますが、カミングアウトされた、

男性、俳優さんも結構もおられます。

その方たちの出演作品も投稿させて頂きたいと思います。

一般的な、素敵な中高年男性、老年男性 出演されている、感動的な映画

も、投稿させて頂こうと考えております。

宜しく御願い致します。 ポエム










トップ アイコン目次へもどる      「エッセイ一覧」へもどる
inserted by FC2 system