ポエムさんのエッセイ №10                   .




芸映画を観て        .

()人生はビギナーズ  .



    .


アメリカ映画 人生はビギナーズ

主演 クリストファー プラマー ゴラン ビィシュニック

 

、美術家ハル Cプラマーは70歳代の男色でした。ハルは、息子 オリブ

ァーと暮らしております、ハルは、
5年前に妻を亡くしております。

ある日突然ハルは、オリブァーに自分は、男色だと告白してしまいます。

オリブァーは、意味不明で、突然の事で理解が出来ませんでした。オリブ

ァーは、
38歳の独身男性でした。恋人がいない、オリブァーは、控えめ

な性格、の男性でした。

そんなある日ハルは、年若い男性、アンディー G ブィシュニックと男色

のイベントで出会いました。アンディーは、男色でした。そんな、ハルと

アンディーは、お互いに惹かれ合い恋人として、交際を始めました。

オリブァーは、ハルの行動、に戸惑い隠しきれませんでした。しかし、ハ

ルは、オリブアーに恥じること無く、老後の人生を楽しみ、始めました。

オリブァーは、ハル、の姿を見て、自分には、真似の出来ない事だと、悟

りました。ハルは、積極的にアンディーと色々なイベントに参加人生を、

謳歌しました。

オリブァーは、ハルの影響を受けて、女性等がつどう、イベントに思い切

って、参加します。もちろん恋人探しです。そこに名前がアナと云う女性

が、現れました。オリブァーは、勇気を出して交際を申し出ました。オリ

ブァーとアナは、お互い惹かれ合い恋人同士、になり、やがて結婚を致し

ました。

一方ハルは、相変わらず、男色同士、でアンディーと楽しく暮らしており

ました。ハルは、ダンディーで生き方が、スマートでした。アンディー等

の友人達と、ダンスをしたり、本当に幸せ者でした。

オリブァーは、何故、ハルが母親と結婚したのか、疑問が生じ、悩み始め

ました。本当に、ハルが母親を愛していたのか?と云う疑問でした。オリ

ブァーの妻、アナ、も精神的に不安定な、父親に悩み苦しんでおりました。

オリブァーとアナは、二人の父親問題、を解決して行こうと考えて始めま

した。

そんなハルが癌、で入院することになり、アンディは、献身的に看病を始

めました。もちろん、男色仲間達、も見舞いに訪れておりました。そんな

姿をオリブァーは、目の当たりにしてハルの、男色、を納得する様に、成

りました。

オリブァーとアンディーは、もともと、仲は悪くは無く、むしろ好意的で

有りました。アンディーとハル、ハルと母親、の関係を朧ながら理解出来

る様、に成りました。やがてハルは、癌が進行して、アンディ、オリブァ

ー、男色仲間、に看取られ、息を引き取ります。

本当に、ハルは、幸せ者でした。高齢者、60代の男色男性、の方には、

勇気を与える、感動的な映画です。私もこの様な、ハルの生き方が、羨ま

しく思いました。

ハル役のクリストファー プラマーは、男色映画、将軍達の夜にも出演さ

れておりました。サウンドオブミュージックが、有名です。










トップ アイコン目次へもどる      「エッセイ一覧」へもどる
inserted by FC2 system