S.T さんのエッセイ 8                  .




記憶力



 「うー寒い」と、思わず出てしまうほど今日は寒い1日でした。先週末

の暖かさで一気に開花した桜の花も、風に吹かれて寒そうでした。急に寒

くなったので身体がついていきませんよね、花冷えを通り越して冬に逆戻

りした感じです、明日の朝は霜が降りそうです。可憐に咲いている梅の花

も、この寒さで縮こまってしまいそうですね。

 足元に目をやると黄色い水仙が風に揺れています、レンギョウもここに

いるよと主張しています。春は黄色い花からと言われますが、黄色の花は

目立ちますよね。

黄色い花と言えば、マンサクもそうですよね。花の名前と実物がずっと一

致しませんでした。写真で見てもよく分からないんですよね、花の大きさ

とか、木の大きさとか。

人に聞くと「○○さんちの露地にあるだろう、木蓮の横の花だよ」と言わ

れてもね、○○さんちに用事がないのにわざわざ見に行くのもおかしなも

んですよね。それに車の中からは見えないんです。

それが去年やっと分かりました。仕事で行ったさきの近くのお宅の庭先に

黄色い花の木がありました。もしかしてこれがマンサクかなと思いながら

見ていました。そうしたらお宅の人が出て来られたので、

「あの黄色い花は何という種類でしょう?」と伺ったら

「あれはマンサクです。」

「あれが、マンサクなんですか、ありがとうございます。キレイですね。」

 ということでやっと名前と花が一致しました。それから気をつけて見る

とあちらこちらのお宅の庭先で見かけました。これで大丈夫覚えたなと、

その時は思ったんですが。現在毎日通勤している道すがらで庭を見かける

ことが少ないんですね。通りに面しているお宅はほとんど塀で囲まれてい

るんですね、通りの南側のお宅は玄関と駐車スペースに取られてるので、

庭木を見かけないんですね。

ということで今年はマンサクを見ることが出来そうもないんです。このま

までは折角覚えた花を忘れてしまいそうです。エッ? 一度覚えたのは忘

れないだろうって? それが忘れてしまうんですね、昔から記憶力がよく

ないんですよね。どうも花の名前とか虫の名前とか、なかなか覚えられな

いんです。

植物図鑑とかいろいろな図鑑を見て覚えている人がいますよね、そういう

人を見ると羨ましいというより尊敬してしまいます。興味がないから覚え

られないんでしょうかね。

人の名前もなかなか覚えられないんです。もちろん自分の地域の人の名前

は覚えてますが、よその地区とかになると名字は覚えても下の名前は忘れ

てしまうとか。ステキナ人だなと思って、名前を聞いても(本人ではなく

他の人に聞きますよ)次に会った時は忘れてるんですね。何回かおあいし

てやっと覚えられるんです。これが困るんですよね。家族に誰々さんに

「親父さん元気か?」と聞かれたと話す時に、誰々さんの名前が出てこな

いんです。生まれつき記憶力が悪いのかなと思ったりします。

でもね、顔は覚えてるんです。何年か前に1度しか合った事がない人でも、

ステキダナと思った人の顔は覚えてたりするんです。この人どこかで合っ

てるな、と思って思いだすまで時間がかかるんですよね。ここら辺は歳の

せいかなと思いますが。

もちろん好きだった人は、顔も名前も大きさも覚えていますよ。(^0^)











トップ アイコン目次へもどる      エッセイ一覧に戻る
inserted by FC2 system