S.T さんのエッセイ 12                  .




爽やかな汗



この間からいい天気が続いていますね、でも少しは雨が欲しいです。畑も

身体も水分を欲しがっています。先日の日曜日に半分草刈りをしました、

今日は残りの草刈りを朝からやりました。
530分に目が覚めました。支

度をして外に出ました。トイレに行ってさて、草刈りをしようかと思いな

がら、何気なくもう一度時間を見ました。「アレ? 
630分じゃないの

?」

そうなんです、1時間を勘違いしていました。こんな時間にエンジン音を

させたら、子供に後で文句を言われます。

家の中に入り、もう一度布団にもぐりこみました。でもね、一度目が覚め

てしまい窓の外は明るい、となれば寝られませんよね。つれづれなるまま

に触っていたずらしていました。エッ 何を触っていたかって? そんな

ことは聞かなくても分かるでしょ(^0^)。

 

そんなこんなで6時過ぎて外に出て、草刈りを始めました。やるまでは、

嫌だなとかオックウだとか思ってましたが、始めると休むことなく続けて

しまいます。途中で子供が「メシだよ」と呼びに来ました。エンジン音で

聞こえないのですが、陰の動きで分かりました。

飯を食べて、すぐに畑に戻ります。一度休むとやるのが嫌になりますから

ね、そこが怠けものの欠点でもあります(^^)。

途中休んだのは、オイルが終わって入れた時に少し休んだ位です。エンジ

ン音がしてるので、あまり止めておくと近所の人に「アイツまた休んでる

な」なんて思われないか、なんてつまらない見栄が働いてついつい頑張っ

てしまうんですね。タバコを吸う人はその時に休憩できるんですが、吸わ

ないものでそれが出来ないんですよね。

 

草刈りっていいですよね、やったという成果が目に見えますからね。キレ

イになった畑を見ると達成感があります。途中で熱くなったので、下着を

脱いでポロシャツでやってましたが、終わるころには汗を少しだけかきま

した。

草を刈り終わった畑を見て、よく頑張ったな、と思わず自分をほめてビー

バーを片づけ、今日の仕事はこれで終わりと家の中に入りかけて、何か忘

れてるな?そうなんです、脱いだシャツを畑に置き忘れてました。「これ

だから年寄りはイヤだな」なんて独り言を言いながら取りに行きました。

そうです、家の周りに畑があるので草刈りをするにも楽ですし、忘れ物を

しても取りに行くのも楽なんです。

でもね、草が伸びてくると嫌でも目に入ります。人も通りますしね、これ

が人目につかない山の畑なら、草が伸びてもほっとけるんですが(そうい

う問題じゃないけどね)。実際、山の畑はイノシシに荒らされて以来
3

位ほったらかしにしてます。そのうち仕事を辞めたら何とかしようかなと

思ってますがね。

 

今日から、珍しく8連休。どうやって過ごそうかと考えてます。明日は野

菜畑の草取りをしようかな、それとも映画でも見にいこうかなと思ってま

す。

7日長いようで短い日を爽やかな汗を流したいですね。











トップ アイコン目次へもどる      エッセイ一覧に戻る
inserted by FC2 system