S.T さんのエッセイ 20                  .




春が待ち遠しい



3月も終わりに近いというのに毎日寒い日が続きますね。今日は雨降りでし

た。数日前には雪がちらつきました。もっとも桜が咲いているのに雪がふ

ることもあります。数年前には、長野マラソンの日に雪交じりのみぞれが

降ったこともありました。

こちらでは、桜は4月の中旬になってからですかね、早く暖かい日が来てほ

しいものです。

新聞に花木をハウスで育てて出荷している話が出ていました。以前行って

いた現場の近くにぼやぼやとした木がたくさん植えてある畑があり、何の

木だろう手入れもしないでほったらかしにしてあるなと思っていたのです

が、今日分かりました、桜の木だったんですね。

入学式に桜が咲いているのは、全国の中でも限られた地域ですよね。それ

でも入学式のニュースを見ていると、演壇の横に桜の枝が花瓶に生けて合

って、どこから持ってきたんだろうと思っていましたが、今朝の新聞で分

かりました。早めに切ってハウスで育てていたんですね。

本物の?桜が咲く日が待ち遠しいです。以前も書いたことがありますが、

近所にも桜があるし、通勤途中に桜があるので混んでいるところに行く気

になりません。でもそういう名所に行くと、お孫さんときている素敵な小

父さんを見れるかも知れませんね。今年の桜の季節には名所に出かけてみ

ようかな。











トップ アイコン目次へもどる      エッセイ一覧に戻る
inserted by FC2 system