すばるさんのエッセイ №3               .




男女平等!男も女も立ち小便!?  .



いつからか便器に座って小便をするようになった。酔っぱらって素っ裸

で立ち小便をした時に、太ももから脛にかけてしょうべんの跳ね返りを

感じて、これは不潔だし、掃除も大変だと思ったのがきっかけだったよ

うに思う。同級会等でその話をすると、かなりの人が実践しているのが

わかった。

「立ち小便、よくぞ男に生まれけり」というように大地に向けてする放

尿は男の特権だ。ホテル等で自身も映ってしまう程の大きな鏡が設置さ

れている場所では思わず興奮してしまう。

話はそれるが、鏡といえば大好きな人とのまぐわいの中で、鏡に映った

姿を見るのが好きだ。鏡の前にたっておしゃぶりしたり、おしゃぶりさ

れたりする姿を見るのはとても興奮する。おしゃぶりするにしてもされ

るにしても上から見たり下から見上げたり、鏡に映し出された己と相方

の姿を眺めたら興奮は最高潮に達する。僕の部屋には姿見はないので今

度購入したいと思うが、活用する日が来るのかは疑問だ・・・

ところで本題の「男も女も立ち小便」だが、ずーと昔、40年くらい前だ

ったと思うが、深夜ラジオで東京のある女子大の勇士が男の特権である

立ち小便を私たちもしてみたい。いや、男だけに許すことは出来ない。

ということで、ある歩道橋から我らも(女子大生)立ち小便を決行せり

というニュースが流れた。実際決行したのかどうかその顛末は定かでは

ないが、どうなったのだろう。もっとも昔から農村では女性の立ち小便

はめずらしいことではなかったようだ。女性の立ち小便が認められたら、

行楽地等でお気の毒なくらいの長い行列も相当短くなるだろうにと思う。









トップ アイコン目次へもどる      「エッセイ一覧」へもどる
inserted by FC2 system