t・e爺さんのエッセイ 22          .




歌はつれづれ、思い出すままに…



(22) 東京キッド、三味線マドロス





美空ひばり @



時代は早く流れていきます・・・と共に世界の出来事も衛星中継が定番にな

り、世界中の出来事が見れるようになりました・・・・・

 

一つはアメリカのスペースシャトルの打ち上げ後3秒で爆発したり・・・・

ロシアのチエノブイリの原子力発電所で起きた事故が世界中に広まった。

 

いづれも事故の模様が全世界に広がったものでしたーーー。

 

そのころ日本では日本電信電話公社がNTTになり、日本専売公社が日本た

ばこ産業になり株が上昇しました^^^^^。

 

そんな激動な時代でもロスオリンピックでは柔道の山下が大活躍してメダル

獲得し、テレビではニュースステイションが始まったのもこの頃でした・・

・・・

 

今回は 美空 ひばり です。その@

戦後日本の復興と共に、あるような人でした・・・・・川崎の魚屋に生まれ

て、うた好きの両親の元で
12歳で、当時ブギの笠置シズ子の真似で歌った「

河童ブ」でレコ―ドデビューする。その後も映画でも戦後の庶民の心をつか

みヒットが続いた・・・・。

 

♪ 歌も楽しや 東京キッド

      いつもおしゃれで 朗らかで

         右のぽっけにゃ 夢があり・・・・♯

 

艱難辛苦の中でスターの座を占めて行きました・・・・女性が初めて歌舞伎

座の舞台を踏みましたし、戦後
28年にはハワイ興行も果たしました・・・・

映画も数多く主演しヒットがつづきました。このころ樋口一葉の・たけくら

べ・の「みどり」の映画主演もこの頃でした・・・・

 

♪ 波の小唄に 三味線引けば

           しゃれた野郎と 仲間が笑う・・・・・♪

 

この歌は 高野公男・作詞 船村 徹・作曲だと知らなんだ・・・・・・

この頃の歌に「りんご追分」や「花笠道中」や「ひばりの佐渡情話」などが

あるが、数多くて爺も参るなぁ・・・・・

 

では、股後編でお逢いしましょう・・・・・・・t・e爺










トップ アイコン目次へもどる      「エッセイ一覧」へもどる
inserted by FC2 system