huryu22 さんのエッセイ 1          .




がん患者のひとり言



老いときの皆様、こんにちは。

今年6月に肺がんと診断され手術は出来ず化学療法で2ヶ月入院、

退院後は隔月のレントゲン、CT検査でがん観察、お先真っ暗になってます。

脱毛で下の方まで抜けて温泉に行くのも勇気が要りましたが勇気を出して

行ってみました。久しぶりで目の保養になりましたが温泉に入った後は非

常に疲れます。

発展場や会員制スナックにも行ってみたいけど息子も言う事を聞かないし

病気の関係で大好きなお酒もあまり飲めないので行くのは諦めてます。

何もしないと時間が止まってるのでゲイサイトをパトロールしています。

日本のお爺ちゃんは素敵ですがたまには外人もいいです。

今はOLDER4MEの二人のお爺ちゃんがいいです。

外人さんはゆっくり見れるからいいですが日本人の好きな人もゆっくり見

れるといいなーって何時も思います。

後何年生きれるんでしょう?何かやるにしても先が短いので無理ですから

終活でもしながらがんと戦いたいと思います。

皆様、寒い折お体に気をつけてお過ごしください。

                       おわり










トップ アイコン目次へもどる      「エッセイ一覧」へもどる
inserted by FC2 system