抱念さんの投稿写真 2              .




路傍の花〜十五夜



今年のプールはあと何度行けるかなあ‥

そう思って、いつもと同じくらいの時間に家を出たのですが、いざプール

へ着いてみると、薊が咲いていた通路にチェーンが張られて、とうせんぼ

をしていたのです。

9月から開場が11時になったのを、ぼくが知らなかったからでした。

そのためぼくはプールを諦め、心臓リハビリを兼ねて有酸素運動をするこ

とに‥自転車散歩です。笑わないでくださいね‥。

 

()プールのすぐ傍のお宅の畑に咲いていた韮の花ですが、これだけたく

さん咲いているとなかなかのながめですね。

 

()とある会社の寮のフェンスに絡みついていました。へっくそかずらで

す。艶な花と、もう実までついていたのです。

 

有酸素運動もちゃんとやりましたよ。

市営野球場の外周に設けてあるウォーキング・コースのさらに外側を、自

転車のギヤの負荷を最大にして、タンクトップが汗びっしょりになるまで

駈けました。

 

そして野球場から東へ向かって、またお散歩です。

 

()かぼちゃの畑かな?。大きな黒いお尻をこっちへ向けて一心不乱。何

匹も何匹も黄色い花に頭を突っこんで一所懸命蜜を吸っていました。

 

()これはミツバチでしょうか?。彼もやっぱり蜜を集めに来たようです。

きっともうそんな季節になったのでしょう‥人間なんかよりも彼らの方が

時節に敏感なのだから。

 

そろそろUターン。

のぼりの帰り道はきつかったです。

 

()あれれれ‥風船かずらだ。もうあめ色に色づいている袋もあるよ‥に

やにや。

 

のちに、お江戸に御座す花咲爺さまからその種子を送っていただきました。

さらにその上、当地ならば五月に蒔くのが良かろうと、ご親切な助言まで

‥。ずぶの素人だからことのほかそのお心が沁みました。

 

 *ーー*ーー*ーー*

 

さてさて、今日は十五夜だそうです。

通勤の途中で目にした萩は色づいてこんもりとまあるい全体が赤紫色に染

まっているのです。なんとも美しい景色でした。

そして薄もまるでこの日を待っていたかのように、穂を広げていたのです。

 

夜半(よわ)の月を見ることは叶うのかなあ‥。

 

2016.9.15記

(草案9.3)

 

 

おしまい










トップ アイコン目次へもどる       「風景写真」一覧へもどる
inserted by FC2 system