小柄な爺さんの投稿写真 №569                    .




ノボロギク



キク科、花期310月。

明治時代初期頃にヨーロッパから渡来。筒のように見える黄色の花や艶が

あり、やや肉厚で柔らかい葉などが印象的。花の後には綿毛が出来ます。

つぼみの花がなんともユニークです!

名前は野に咲くボロギクという意味です!

帰省先で墓参りの路傍で撮りました。

 




















トップ アイコン目次へもどる       「風景写真」一覧へもどる
inserted by FC2 system