幸親父さんの投稿写真 №11                      .




花かつみ


                                                 2016/06/15

老いのときめきの読者の皆さん、こんにちは!

先日の日曜日にローカルの「花かつみ」を見に行って来ました。

朝からどんよりと曇っていましたが、何とか見ることが出来ました。

公開から1週間が過ぎていた事もあり、既に咲き終わった株も有りました。

 

花かつみはアヤメ科の多年草で6月上旬から中旬にかけて鮮やかな紫色の

花を咲かせる野花菖蒲
(ノハナショウブ)の事。

室町時代に伯耆(ほうき)の国(今の鳥取県)から草木の下芳池に移植された

と伝えられ、桶狭間の合戦の際には、徳川家康の生母於大の方が家康の武

運長久を願い、坂部城で「花かつみ」の「勝つ」という名前に思いを込め、

仏前に捧げたという伝説も残っています。

花かつみ園の横では紫陽花が満開でした。

 
















きょうのおすすめ曲は「すかんぽの咲く頃」です。

https://youtu.be/YNXnYjLQy8k

 











トップ アイコン目次へもどる       「風景写真」一覧へもどる
inserted by FC2 system