杢太郎さんの風景写真 №28                  .




杢太郎の「敬老パスでGO!!



(3)【文化の日】前編



113日は文化の日!。

日本全国で、文化に因んだ様々な催しが開催されました!。

ここ名古屋でも、彼方此方で色々な催事が執り行われましたが、その中で

今回杢太郎が選んだのは、普段一般公開されていない箇所が多々ある、愛

知県庁の本庁舎公開イベントで有ります!。

昭和13年に竣工されて、今年で築79年を迎える愛知県庁本庁舎は、国の重

要文化財建築で有ると同時に、愛知県を代表する建築でもあります!。

ちなみに、直ぐお隣にある名古屋市役所は更に古く昭和8年竣工であり、

勿論こちらも重要文化財に指定されて居ります。

 

画像① 愛知県庁本庁舎

 

地下鉄の駅を降りて地上に出ると、直ぐに本庁舎の正面玄関に着きました。

普段は駐車スペースの場所では、愛知県農林水産物等の販売テントや、公

用車の次世代自動車
(愛知県がお膝元であるトヨタ製)の展示、そして野外

ステージでは、和太鼓の演奏や忍者ショーなどのイベントが行われて居り

ました。

沢山の来場者が行き交う入り口付近では、県庁OBの方々が来場者へパンフ

レットを配って居ります。

その中に品の良いロマンスグレーのスラリとした紳士が! (*^_^*)/

極上の笑顔でパンフレットを渡して下さったところをパチリ!。

 

画像② 県庁OBの方.1

 

1階ロビーへ入ると、愛知県の各所観光PRの看板がところ狭しと置いてあ

り、何やら特徴ある銀杏の香りが

その正体はと言うと、ロビー奥に常設されている郵便局分室で、銀杏の産

地で知られる祖父江
(そぶえ)町の銀杏の試食が行なわれていたのでした。

早速私も電子レンジで調理された銀杏を一つ頂きました!。

(д)ウマー

さて、口の中に銀杏の香ばしい食感を楽しみつつ、重厚で古めかしい階段

を上って
2階へ。

ここでの見所は講堂(旧議場)です。

職員の仕事始め式や県民の表彰式などの各種式典を行う場所だそうです。

昭和50年に議会議事堂が建設される以前には、県議会をここで行なってい

たそうな。

今日はここで名古屋フィルハーモニー交響楽団OBによるミニコンサートが

開かれるとの事。

残念ながら、時間の関係で私は見る事が出来ませんでした。

 

画像③ 講堂

 

また階段を上がって今度は3階へ。

この階では、愛知県知事室を見る事が出来ます。

かなり広いスペースに、知事のデスクと来客用の丸いテーブルなどが設え

てあります。

天井や柱の上部の花や植物をかたどった装飾がレトロで重厚な雰囲気を醸

し出して居りました。

奥には応接室が有って、そちらも廊下側から見学する事が出来ました。

ちなみに、左方向の不細工な男(失礼!)の等身大看板は、言わずと知れた

大村愛知県知事のお姿であります。

 

画像④ 知事室

 

更に階段を上がり、見所が無い4階を通り越して5階へ。

こちらでは貴賓室を見学する事が出来ます。

ここは、皇族や海外の海外からの賓客をもてなすところです。

知事室より更に豪華で品のある装飾が施され、大理石製のシャンデリア・

ブラケットや暖炉まで有ります!
Σ(o)ノノ

 

画像⑤ 貴賓室

 

今回はここまで、次回は56階部分、更に屋上の様子を御紹介致します!。

 

 (*´[.:+それではまたね〜.: *:]



                                        続 く 








トップ アイコン目次へもどる       「風景写真」一覧へもどる
inserted by FC2 system