謳爺さんの投稿写真/画像 108                  .




浄土宗大本山増上寺(残暑お見舞い)



お墓参りついでに、東京港区浄土宗大本山「増上寺」を歩いてきました。

この時期のメインイベントも終わり、訪れる人も少なくひっそりとした風

景でありました。

 

 

 

ションダレ眉毛とおちょぼ口がなんとも愛らしい地蔵さま。腰を屈めて下

の方から見てみれば悪戯っぽくも見えないこともないです。こんなお顔の

爺様ときどき見かけます。歳を重ねるごとに可愛い爺様になりたいもので

す。

 

 

 

 

増上寺の鐘楼堂(江戸三大名鐘のひとつ)です。『江戸時代の川柳には

「今鳴るは芝(増上寺)か上野(寛永寺)か浅草(浅草寺)か」・「江戸

七分ほどは聞こえる芝の鐘」・「西国の果てまで響く芝の鐘」と詠われ、

江戸庶民にしたしまれてきたそうです。』と説明書がありました。

 

 

 

残暑お見舞い申し上げます。 立秋を過ぎ、たしかに残暑かなと思えるよ

うな気候になりました。今日もアブラゼミが騒がしく鳴いていることでし

ょう。

 

 

                      おわり

2017.8.13









トップ アイコン目次へもどる       「風景写真」一覧へもどる
inserted by FC2 system