初めての褌


                                         男の純情 さん





私が初めて褌を締めたのは小学校四年生の時でした。当時はプールがあ

る学校は珍しく、私の通う学校にも有りませんでした。

でも学校が海辺の近くだったので夏になると小学校の高学年はクラス毎

に整列して海水浴に出かけました。

砂浜で全員裸になり着替えます。男子生徒は全員六尺褌です。女子も居

ましたが学校で着替えて行ったのか、それとも浜辺で着替えたのか覚え

て居ません。只、男の先生達は全員が海水パンツを身につけて居ました。

泳ぐ前には全員で準備体操です。我々は団塊世代なので1学級50名位で

す。学年毎の海水浴だったと思いますので各学年
250名位でしょうか。

笛の合図で一斉に海に入ります。水泳と言ってもただ水遊びの状態です。

そうこうしていると褌が弛くなりほどける事が良くあります。仕方なく

締め直すのですが見えないように水の中で締めるので、長い六尺は波に

流されるので苦労します。

漸く締めて浜辺に上がると尻の間に砂が食い込んで痛かった事を覚えて

います。

そんな海水浴でしたが五年生になると海が汚いと言うことで中止になり

ました。代わりに少し離れた小学校のプールを利用する事になりました。

不思議な事にプールでは海水パンツ着用になりました。まだ私が男に目

覚める以前の事でした。

中学生になり男を意識しだしました。父親が夏には越中褌だったのでユ

ル褌の間から見える陰茎やキンタマに興奮したものです。

家族が留守の時には父親の褌を取りだし頬ずりした事も有りました。

本格的に越中褌を常用しだしたのは中年に差し掛かった時の入院がきっ

かけです。

売店でT字帯を買うように言われ、T字帯が越中褌で有ることが分かっ

てからです。

退院してからも越中褌の解放感がたまらなくなり常用しております。

冬場は寒いからパンツに代える御同輩も多いですが私は越中褌一本で通

しています。勿論その上にはバッチ
(股引き)も履きます。

遊ぶ時にも越中褌なら素早く取出せるし後処理も楽です。

今では風呂屋でも、組合員だけのサウナでも褌を締めている男を見る事

は滅多に有りません。残念な事です。

せめて男好きな我々だけでも日本古来の褌文化を継承して行きたいもの

です。











トップ アイコン目次へもどる     「下着談義一覧」へもどる
inserted by FC2 system