赤褌爺ちゃんの体験談 9               .




赤褌爺ちゃんは見た!B



帰りの通勤電車の中のちょっとしたいたずら心!

私が良いなぁ、と思っていた人がお仲間さんか?ハッキリと解らないが

発展車両の後ろの車両に何時も乗り合わせていた人だから多分そうだろ

と思いました。私が近くに行くと離れて行きます。そんなある日、「赤

褌爺ちゃんは見た」のです。その人が後ろ手でお仲間さんの大事な息子

さんを触っていたのを。お仲間さんがズボンを直していた時です。いた

ずら心がムクムクと頭をもたげて来ました。
(注意我が息子では有りま

せんよ。
)その人が後ろ手でまだいましたからそっと手を出したら勘違

いをして握り返して呉れました。これでハッキリとお仲間さんと解りま

した。私とは相性が悪い見たいでいつの間にか会えなく成りました。残

念です。









トップ アイコン目次へもどる      「男大好き・体験」へもどる
inserted by FC2 system