儀平爺さんの 体験談 №1             .




8年振りの再会



最近、季節の変わり目の所為か 『心』が少しふさぎ込みがちでした。

何故?と あれこれ考えていたが ふっと不思議に「昔の爺サマ」の顔が

が思い浮かんできだ。

そこで今朝のこと 思い切って「爺サマ」に電話を掛けてみる。

『出ておいで…』と謂うので 早速高速道路をとばして1時間少々…

爺サマの家に辿り着くと 婆サマと二人で出迎えてくれた。

 

爺サマとの出逢は かれこれ<8年も>前のこと。

それなのに少しも変わっていなかったが 耳が少し遠くなったそうだ。

聞くと 85歳になり これは仕方の無いことだと言う。

 

もっとも20年前、「英都」で偶然出会って 隣県というよしみで話しが弾

み 付き合う事になってのでした。

ところが 今から10年程前 「爺サマ」は前立腺癌を罹患して手術のはめ

となった。

それ以来 「H」の気力も失せて その気に為らないということで 自然

と疎遠になっていったのでした。

 

それなのに どうして「爺サマ」のことが気に掛ったのでしょうか?

決定的な理由は判明しないが 逢う事に依って少しでもボクの心が落ち着

くことなら・・・

そんな期待を胸に秘め 出掛けて行きました。

 

『案ずるより産むが易し…』 諺通り 優しい笑顔の爺サマの顔(^o^)丿

がボクの心を癒してくれた。

丁度昼時。近くの小料理に招待され 食事をとりながらの歓談も 残念な

がら場所柄を考えてクルマへ移動することになった。

さ~てこれからと謂うと 爺サマは「健康ランドへ行こう」と言う。

久しぶりに 爺サマの「裸とマラ」を見るのも良いと思い同行することに

した。

 

爺サマは、ここの「健康ランド」は良く利用するらしく 回数券を出した。

尚、爺サマは、155㎝-57㎏-総白髪の短髪、お腹ぽっちゃり。85歳にし

ては昔ながらの色白の綺麗な肌をしている。

顔も可愛くて この世界では ”フケ専”の人には大もての部類かといつ

も思う。

又、適当に助平心があり 優しくて温厚な人柄でもあるから コレも憎い。

(笑)

 

平日にも関わらず 「健康ランド」は団体の入場もあり混み合っていたが 

色々な浴槽につかり昔話に花が咲く。

然し、周囲の人を警戒して お互いに手が出せない。何ともじれったい気

持ち。

17時に爺サマの家まで送って 次回の約束もなく別れたのでしたが さて

次回はあるのだろうか?

 

でも 近年に無い愉しい一日であったことは 云うまでもなく否定するも

のではありませんでした。  完









トップ アイコン目次へもどる      「男大好き・体験」へもどる
inserted by FC2 system