白鯨さんの体験談



心中立て 5



早朝の散歩も今でも時間がズレテ来たけれど未だ続いていますよ。

山ちゃんPCで検索したようで、贅沢は要らないよと言って繰れたけど、

予約して有るからキャンセルは出来ないと伝え筑波山では寒い思いしたし

結局、高い金払って嫌な思いもしたのだから今日は遠慮無しだよと車中で

の会話で押し切った。

ホテルで受付し直ぐに昼食のバイキング、流石に家族連れやオバチャン達

グループで賑わっていました。

アルコールが飲めれば肉コースでも良かったがホモカップルに見られる事

が嫌だったので避けたのが裏目に出て静かに食べられなかった。

田舎者にはワンランク上のデート、始めての利用だが満腹感味わって部屋

に着きベットに寝転んでキスを交わし一安心。

カーテン開けたら眺めが一望だ、千葉マリンズ球場も幕張メッセ会場も屋

根だけ見えコレこそ二人きりの部屋で流石に感激した。

先ずは露天風呂にも行かずに、朝の気持ちとガラッと山ちゃんの行動が変

わっていたので二人の愉しみも燃えに燃え始めての出会い以上だった。

雰囲気が良かったんでしょうね 天気も良かったし部屋の明るさが今迄と

違って間昼間の日差しの中での素裸だったから余計に

身体の見えて居なかったところのシワ、ホクロ、シミ等が肉眼で綺麗に見

え肌艶に興奮したので成り行き任せの行為が素晴らしかった。

私も遣って貰いたくて山ちゃんのされるが儘にして身体に手を添えたら口

に入れる様に腰を浮かしてくれたのでガブリと口に含んだ。

ベットの上だけど外でSEXをして居る気分、これでダブルベットだった

らと思うと又来たくなっちゃいますがシングルは狭い。

愉しんだ後は 部屋に鍵掛けて 大浴場と露天風呂へ やっぱり男同士は

私達ダケだったよ独りで孤独に湯に浸かっていた姿が多かった。

露天風呂では山ちゃんは堂々とタオルで隠さず 行ったり来たり風呂場を

歩いて見せびらかして誘ってる行為にも見えたけど空振りみたい。

私はヤキモチを妬いた訳じゃ無いけど、まさかと思いながらも湯に浸かり

ながら目で山ちゃんの姿を追っていたんですよ。

未だ時間が有るからカップル同士、3pでもと思って探して居たのでしょ

うか?後で確めてみよう。

互いに風呂から上がって 身体拭きながら体重計に乗ってみたが忘年会時

と変りは無かったので部屋に戻る事にした。

(山ちゃん 後1時間半有るけど如何するの、風呂場でナンパしてたの)

「違うよ、俺達みたいなカップルが居るか見て居たんだよ」

(デカマラ見せびらかしてキョロキョロしていたからサー・でも何人かは

山ちゃんに目が向いてたようだったょ)

「白さん、ココは良いね来て良かったですよ、朝の受付では田舎者でオド

オドしたけどね」

部屋に戻っても風呂で満足したのか疲れたのか歳の差10歳が見え始めた。

時間的に愛し合って居る時には感じなかったのに仕方ないね。

2回戦は 全くと言う程其の気には為らないので焦れたかった、山ちゃん

車の渋滞が嫌いだか早く帰りたい気持ちに為った様です。



                                                 続 く 







トップ アイコン目次へもどる      「男大好き・体験」へもどる
inserted by FC2 system