白鯨さんの体験談



心中立て 7



24日私達夫婦は気晴らしに近くに有る「アリオ」に出掛け女房も始めて

行くので私を急かせます。平日の時間だから其れも午後なのでお茶をする

つもりで出掛けたいのに女心は歳を重ねる度に分からなく為って来ますよ

男の世界を知たらね。その代わり女房以外の女に一切見向きもしませんけ

どね。

店内は田舎のショッピングモールにしては都会的で何処か雰囲気の違うの

に関心しながら、いの一番に美味しそうなケーキに目が入り覗き込んでい

たら偶然にも山ちゃん夫婦も先着で注文してる処でした。(あれー山菅さ

ん暫くです)オォ~「白石さん暫く~」と挨拶を交わし女房達を紹介し立

ち話をしていたら女房達は気を利かせて自分の買い物を済ませるからと食

料品売り場に向かって行きましたから少しの時間だけ二人きりの会話が出

来て内心二人とも嬉しくて顔が綻んで握手交わしながら休憩場の椅子を探

して二人で話し込んでしまい・(山ちゃん知らんフリした方が良かった!)

「白さん大丈夫、丁度良かった先日のギクシャクが有ったから夫婦で会え

たのが女房よりも私が安心したよ偶然の出会いに助けられたよ」

(神の御召しですか?功ちゃんの奥さんはオシャベリ過ぎで困り者だけど

ね)・・・山ちゃんは只笑って何も無かった様に気をまぎわらす苦笑顔で

した!

「今日は夫婦同士で顔合わせ出来て良かったよ又教室でお逢いして時間を

作りましょうよね白さん」と念を押された。

自分の欲望を山ちゃんの都合も聞かずに年下だからと言って甘え過ぎてい

た事を反省も出来たアリオの出会いです。

「じゃー女房達の後を追い駆けて食料品売り場マデ行きましょう」

(山ちゃん、内のはレジを終わる処だから山ちゃんの奥さんの姿は何処)

と聞いたら丁度携帯が鳴って違う売り場に居るとの連絡だった・

(あれ奥様も携帯を買ったんだ)「そうだよ、ゴタゴタ以来70過ぎたら携

帯イラナイと言って1台で済ませて居たが誤解を招くから買いました」。

山ちゃんは内の女房に軽く頭を下げて「じゃ~白さん股ね~」と背中をト

ントンと叩き尻辺りまで撫で下ろしギュット摘まんだ愛撫の真似事で期待

を持たせて奥様の居る売り場に急ぎ足で行きました。女房もレジ済ませて

私の側に来てアノ人が山菅さんだったんだ・絵の上手な方だよと好感触を

覚えさせて女房の運転で帰りを急いで居たら山菅さん夫婦も私達の裏で信

号待ち帰る方向は同じです。我が家は軽自動車 山菅さんは年齢的にコレ

が最後と大金を叩いて買った車ですが私達夫婦は車に興味無いから只高級

車でトヨタの車としか覚えていません。私は内心アノ車の助士席に2度も

乗せて貰ったから如何しても4日のデートを思い出し優越感を覚えて股座

を硬くさせて今度の教室の授業を楽しみに待っています。こんなスリル有

る偶然の出会いも良いものですよ。じきに我が家ですので右折のウインカ

ーを出すとスピード落として追い越し時にクラクションをププと鳴らして

右手振って繰れた私もお返しに振り返して次回の約束をした積もりに為り

山ちゃんに対する気持ちも前回よりも膨らみました。



                                                 続 く 







トップ アイコン目次へもどる      「男大好き・体験」へもどる
inserted by FC2 system