寒椿さんの 体験談 №10                 .




これが3P!!



 また半年振り位に駒健に行った。ビデオで受けの方に自分を重ねて昂奮

して濡らすだけでは物足りなかったから・・・。その日は午後1時頃に着

いた。土曜日なので結構混んではいた。でもこういう処でもなかなか外見

で気に入ったタイプの人は少ない。やはり今日も駄目かと思って、6
:40

位の夜の清掃が終わった頃に誰もいない3階の暗い部屋で寝ていた。そう

したらすれ違った時に感じのいい白髪の人が隣に来た。私はいつも自分か

らは手を出さない。でも暫くしてそっと触って来た。期待があったが、な

されるままにしていた。いつも暫くは様子を見て優しいかどうかを手の動

きで判断をする。意外と淡泊にマラをまさぐり、「出す所を見たい」と言

って来た。私は雰囲気を大事にするので、「無理です」と言って答えてい

た。暫くしてガウンの紐を解いて、乳首を攻めて来た。それも強く。「単

調だな?」と思う。でも時々そっと撫でられると凄く感じてしまった。そ

して私の息子も急に頭を擡げて動き出す。「そっと愛撫されると感じるん

です」と言うと何度もしてくれた。そうしたら今度は左側に別の人が来て、

マラを握って強く擦る。それも私の感じる事ではなかった。いつも強けれ

ばいいと思って強引に擦る人がいるが私には興ざめする以外の何物でもな

かった。「強いのは駄目なんです」と言うと右のおじさんが間を取り持っ

て伝えてくれた。普通はそれでやめて終わりになるのだが、その人はすい

ませんと謝って、「これから強くはしません。これでいいですか?」と言

って、優しく愛撫し始めた。そのソフトさに今度は私が感じてしまった。

絶妙に優しくマラを慰めてくれた。良くなって気持ちい~いと声が出てし

まった。乳首とマラを同時に愛撫されて、先走りが沢山出て来た。いつも

驚く程の量が出る。「こんなにグチョグチョですよ」と言って驚いてくれ

た。「気持ちいいです!」と声を上げてしまった。そうすると今度は右の

人が優しく私のアナルの入り口にタッチして来た。これも絶妙のタッチで

異常に感じて体がビクンを波打った。思わずそのおじさんにしがみついて

しまった。暫く私の乳首の反応がマラにビンビン現れるのでそれを見なが

ら、「凄く乳首が感じるね?羨ましいね。こんな人はなかなかいないよね」

と言った。

私なんか舐められても少し感じる位だがこんなに反応しているものねと感

心しきりだった。

右の理想のおじさんに乳首を揉まれ、左には姿は暗くて見えないが我儘で

はない人にそっとマラを愛撫されて、時々お尻の入り口をそっと触ってく

れるとアッと声が出てしまった。

息子は喜んで先走りでグチョグチョに濡れていた。「この人受けだよね?」

「多分そうだと思いますが受けと言っても少しアナルを触るだけでこんな

に反応するのでは入れたらどうなるのか想像もつかないですね。失神する

のでは?」そこで私がまだ入れた事が無いと言うと「まだ経験がないそう

ですよ」と解説してくれた。「でもこんなに反応出来るなんて羨ましいで

すね。いい体ですよ」と2人の会話は進む。自分も初めて3か所をしかも

ねっとりと攻められていきそうになってしまった。それをかなり続けると

右のおじさんは疲れたので休憩しますと少し離れた。もう少しでおじさん

の期待に応えて私の体を痙攣する爆発を見て欲しかったのに…と思った。

暫く左の人も続けて眠ったようだった。初めての2人に愛撫されて、珍し

くそれもソフトタッチなので善がってしまった。ソフトな触りに感じるの

は最初の出会いの影響が大きい。これが3Pと言うものかな?と思った。

そして今夜の出会いに感謝した。それからその人達の姿は見えなくなった。

時々こんなご褒美があるのでたまらない。帰っても思い出すと昂奮してな

かなか眠りにつけなかった。そして今日も行きたいと思う自分がいる。多

分体が忘れないと言う事はこれかな?と思った。もしもこんな相手をして

くれる方と出会えるならば明るい所で会話をしながら楽しみたいものだと

思った。でもこれは奇跡に近い事なのかも知れない。現実にかえって思い

出としてとって置きたい。思い返しても今でも固くなって来る。それ以上

を求めるのは無理なのかな?また心と体は彷徨いを続けている。私に出会

いはあるのか?久し振りの雪に思いを重ねて問い続けている。










トップ アイコン目次へもどる      「男大好き・体験」へもどる
inserted by FC2 system