和好さんの 体験談 №1             .




始めての人



いつも老いときを楽しみにしている

     老いを感じ始めている者です

今回、私の始めての出逢いについて

その方への感謝の意味も込めて投稿させていただきます。

 スケベごころから、裏ビデオを買いに行ったのですが、開店時間前に到

着してしまい時間調整にと映画館に入館、

ところが、    なんか様子が違います。お客さんがあっちにいったりこっ

ちにきたりで、落ち着きの無い所だなぁ~?っと思いながら椅子に座っ

てふと横を見ると男同士で下半身をモゾモゾしているではありませんか

 

えっ !!     そんなはず無い、

嘘だろ~?と周りを注意してみると

他の所でも同じような模様でした。

今思えば生まれて初めての衝撃でした。          勿論私の中にはお仲間の

意識は目覚めていました。

が!!!そこにはしっかり鍵がかかっていました。踏み入れてはいけな

いタブーの領域と自分で強く心に決めていたのでした。

しばらく金縛りにあったかのごとく椅子に座っていると中肉中背の白髪

紳士が私の横に坐り私の手を握りました。
    どうしてよいのか解らず震

えていると君みたいな子はこんな所に来ては行けないよ、

ろくな事がないよ!と言われ

紳士に導かれ映画館を出て落ち着いたお店でお茶をご馳走になり

いろんな話をしてお互い連絡先を交換し家路につきました。

その後彼からお誘いの連絡があり

私は彼の人柄、外観にひかれ自然と

お付き合いに発展して行きました。

彼は私の事を大切にしてくれ

私も尊敬していました。

ほんとにありがたい、

今思えば、誰でも、かれでも的な人が普通なこの世界、  あんなに素敵

な人にめぐり逢えた事を感謝しています。
      

訳あって、現在はお付き合いがかなきませんが、   彼への気持ちを

形にしたく投稿させていただきました。      25年前の出来事です。









トップ アイコン目次へもどる      「男大好き・体験」へもどる
inserted by FC2 system