倉爺さんの体験談 19            .




生い立ちの記




第三章 小学校(疎開)(7)



校舎内で一番嫌な事だったのは、掃除だった。

雑巾 箒は各自専用で、実(私)は持ってなくてただオロオロしてるだけ、

「疎開っ子は邪魔だ、どけ」ってよく言われたよ。

特に便所掃除の時は酷かった。誰も嫌がる大便所ばかりさせられ掃除が下手

だと笑われたもんさ。

勉強の時は 実くん、実くん、でそれ以外の時は 疎開っ子・・・・・

この頃から培われたんだと思うのに ”喧嘩” 今日現在まで一度も喧嘩を

したことが無い。体力、腕力、気力、が劣るのを自然に身に就いたものでし

た。

実は頭が良く、勉強が良く出来たこと、特に回転早くて答えが直ぐに出るの

が、自慢でした。

好奇心が強く、何故 どうして・・・・・ って考えるのが癖になり、今日

現在まで続いています。

 

 

 

後記

人生で一番脳が活発に働く時期にこのような、生活が良いのか?悪いのか?

解らないが、実は良かったと今でも思っています。



                                         続 く 








トップ アイコン目次へもどる      「体験談一覧」へもどる
inserted by FC2 system