ゴルフ場での遊び


                                         丸刈り親父さん


 7月の梅雨の晴れ間に友達と2人でゴルフに行ってきました。

 お仲間の友達からの紹介で、メールのやり取りはしていましたが、会うのは初めて

です。その友達は栃木の人で私が栃木まで出かけました。

 待ち合わせの時間少し前に到着、フロントで受付を済ませると、「丸刈りさんですか」

と声がします。振り向くと栃木の人、今は便利ですね、メールで画像のやり取りをして

いましたので、すぐに栃木の人と分かりました。「初めまして丸刈りです、宜しくお願い

します」「初めまして栃木です、こちらこそ」と堅苦しい挨拶。

 8時ちょい過ぎのスタートです。カートに乗り出発。

 スタートの時間です。ティーアップをする時にかがみます。薄いズボンから越中褌の

ラインが透けて見えます。お互い示し合せて白系の薄いズボンを穿いて来るようにし

ました。朝一としてはナイスショットです。1番、2番と真面目にゴルフをプレーします。

 3番ホールでコース管理の爺様が3人、汗ビッショリで仕事をしています。一人が私

たちの前を通り、林の中へ芝刈りに、いえ、いえ用足しに。そこで私のスケベ心がむく

むくと湧いてきました。爺様に見せるために私は栃木の人のお尻を撫で撫でします。

拒否をしません。用足しを終えた爺様が、私たちの顔を見て行きました。お前たち変

態かと思ったか、俺も仲間に入れろと思ったかはわかりません。

 この行為がお互いの緊張をほぐしたのでした。

 5番ホールへ来ました。東屋があります。自動販売機でお茶を買い一服。

 栃木の人を私の前に立たせ、ズボンのファスナーを下します。越中褌から逸物を引

出し、口を近づけます。蒸れた汗の匂いがし、その匂いに興奮しつつ、おしぼりで軽く

拭き口に含むとみるみる大きくなり、「あぁー」と声あげます。入口は開けたまま、外か

ら丸見えですが、残念ながらプレーをしている人は遠くに見えます。何をしているかは

見えたとしても分からないとと思います。彼は興奮して「あぁー、気持ちいい」と善がり

ます。「だめだ、行っちゃう」と私の口から逸物を放します。選手交代、彼が私の逸物

を口に含みます。しばらくすると、カートの音が、そこで尺八ごっこは中断、素知らぬ顔

でプレーに戻ります。

 ティーショットを終え、カートに乗ります。芝刈り機に乗って芝を刈っている人がいます。

かまわず口づけ、見られるかも知れないスリルがありお互い興奮状態に。カートの運

転ですか大丈夫です、自動運転です。

午前のプレーを終えました。汗ビッショリで服を着替えるために二人でロッカールーム

へ、彼が私の腕を取り抱き寄せます。ブチュッといきなり口づけ、舌が入ってきます。

それを私が吸います。でもここはロッカールーム誰が来るかわかりません、長い間は

できません。防犯カメラがあればその行為が映し出されていたでしょう。(確認はしま

せんでした)

 着替えてレストランへ、昼食です。お互いの出会いと午後のプレーを期待してノンア

ルコールビールで乾杯。(ゴルフかあっちの方かわかりませんが)

 午後のスタートです。丸刈りさん、「越中褌が透けて見えますよ」「そのようにしたの

は貴方でしょ、ステテコは穿かずに薄いズボンでプレーしましょうと言ったのは」「そう

でしたか、丸刈りさんが言い出したのでは」「そうでしたっけ」そんな会話をしながらテ

ィーショット。そして栃木の人がティーショット、そのわずかな時間にズボンを下ろして

越中褌を見せます。思わず笑い出し、テンプラ。「ごめん、ごめん、これはやり直して

下さい」とほんの少しの冗談を。

 中盤にきて雨が降ってきました。大した雨ではありませんが、私には魂胆があり傘

を差します。セカンド地点からグリーンへ歩って行きます。相合傘で、グリーンに到着

です。私は口づけを要求、「後ろの組が見ているよ」「傘で隠しているからわからない

よ」とほんの少しの時間口づけ。パットが終わり、リモコンでカートを呼びます。その少

しの間、手が私の股間に、カートに乗込みます。私のファスナーを下し、越中褌から摩

羅を引き出します。大胆にも尺八です。あたりを気にします。大丈夫コース管理の人

はいません。いや、いたかも知れませんが私の目には入りませんでした。今度は私

が尺八をしながら、乳首を軽くつねります。「うぅー、あっ、いたいー」ですって。当然東

屋では先ほどの続きを少し長い時間しました。

 無事に18ホールを廻ってきました。こんなことですから、スコアは散々です。

 火照った体はこのままでは済みません。19番ホールへ直行です。

 今度は真面目にプレーをし、勝った人が負けた人を自由にする約束をし、楽しい1日

が過ぎ、栃木を後にしました。

 還暦過ぎのスケベジジイ二人のささやかなお遊びでした。

 こんなゴルフを希望される方がおられましたら、連絡を下さい。



             
                    19番ホールにて



トップ アイコン目次へもどる      「男大好き・体験」へもどる
inserted by FC2 system