桃色の越中さんの体験 №3                  .




へんな物が売れた



平成246月からネット通販を始めた。ネット通販とは言っても、在庫を

持たぬドロップシッピングと言われるやつだ。先ず売れ行きの良いのは、

①小型カメラ、②コルクマット、③亀山車中焼肉の順に人気がある。小型

カメラといっても、写真機ではなく、動画が撮影でき、腕時計や万年筆等

の中に組み込まれていて、中国製の物、中々人気がある。次にコルクマッ

トだが、ワインの栓に使われているコルクをマットにした物、最近はフロ

ーリング建築が主流で、赤ちゃんやペットがケガをし易いので、部屋の一

部、6畳か8畳に敷き詰めて利用されている。これも中国製なのだが、中

々人気がある。その次は亀山社中焼肉だが、大阪は北加賀屋にある、名店

「炭火焼肉 亀山社中」が本場で、多くの有名人や芸能人に永く愛されて

来ている。この焼肉は注文が入ると、奈良県の工場から出荷となっている。

そんな訳でドロップシッピングを始めたのだが、全然まったくと言ってい

いほど売れず、絶対売れないだろうという確信が
100%出てきた。そんなお

り、平成
2410月から、持病の糖尿病が悪化してしまい、5ヶ月間の入院

生活となってしまった。翌
252月に退院してきだのだが、ビックリした

パソコンのスイッチを入れ、インターネットに繋いだとたん、物が売れて

いる。これは奇跡だとしか言いようが無かった。売れた物というのは、女

性用オナマシーンのオルガスターというやつだ。大分県の男性が買ってく

れたようだ。

それから、コルクマット一畳分とマーブルセラコール(韓国製焼肉プレー

ト)がうれ、暫らく音沙汰が無かったが、つい二週間前突如として注文の

メールが届いた。なんと
TENGA(テンガ)だ。テンガと言うのは、男性用オ

ナホールなのだが、如何いう物なのかといえば、コンドームを魔羅に被せ

て、センズリをしている様な物。ホールの中が複雑怪奇に作られていて、

女性器を感じさせる作りになっている。まったく変な物ばかり売れる。

これからは、この変な物に重点をおき、又続けていこうと思っている。










トップ アイコン目次へもどる      「男大好き・体験」へもどる
inserted by FC2 system