ピパオイさんの体験 14                .




頭上注意



駒健のラドン温泉は、最高です、疲れた体を癒してくれます。

余りの長湯は危険かも、浴槽の脇にちょっとしたスペースが、

また、優しいです、

 

私は162センチ、このスペースの入口、段差に気を取られ、張りに頭をごっ

んこ、

 

しばし頭を抱えて仕舞いました、気を付けましようね。

 

ミストルームとサウナルーム

入って見たけど、私のピクルス並の息子には、手が伸びて来ません。

 

フレンドと少し、いちゃついて、ミックスルームへ行く。

 

でも、私は電車に乗って草臥れていた。

 

ほとんど、電車に乗る機会がないので、わくわくして乗り込むと吊り革につ

かまった、

 

リックを背負った女の子(20代かな)が、座席から立上がり、私にどうぞ、

席を譲ってくれると云います、

 

私はとっさに、あなたの方が大変だから、と、リックに指をさし、私は大丈

夫ですから。

と、言ってしましました。

 

草臥れていた私は三階の左、

暗闇の部屋、上段に、寝床を確保する事が出来た。

 

二人で抱き合って、仮眠する事に、

 

でも、神経が周りの、気を引く音に、寝かしてくれません。

 

諸々の音に触発されて、二人は、強く感じ始めていました。

 

私たちのプレイに、参戦する人有り、フレンドの足に、

 

また今日はおしまい。

 











トップ アイコン目次へもどる      「体験談のコーナー」へもどる
inserted by FC2 system