関爺がストーカーに追い回されて!

 
                                         関爺さん


昨年の秋の頃でした、突然見知らぬ男から熱い熱いメールが届いて驚き面

食らいました。

はて?この得体の知れない男は一体誰だろうか、と思いつつ返信したので

す。

「貴方は、どちらさんでしょうか?私は多村政司なる方は存じませんが、

何方かと間違えて居られるようですが」

「間違いでは有りません、私は愛知の多村政司です、私が大好きな関爺様

は「駒健問答」書かれて居ますね、とても素敵ですカッコいいです、好き

になったのです」

私は、曖昧な返事を書きましたが、相手は益々燃え上がり毎日の様にメー

ルが届きます。

堪りかねた私は、貴方がしている事はストーカー行為ですよ、貴方を相手

できる程私は暇人では有りませんよ、メールで怒りを露わにして酷いメー

ルを送りつけたのですが、蛙のツラに小便でした。

「関爺様のその様にお怒りになられた処がセクシーです、もっともっと怒

って下さい、嬉しいです」

返事を書かなければそれで終わるでしょうが、頂いたメールの内容がどう

あろうと返信をする事が私の今までの主義なのです。

この様な遣り取りが、今では週に2度3度有ります、堪りかねた私は友人

である「お仲間談話室」のオーナーに
skypeを通してその都度相談したり悩

みを打ち明けたりしてその年も明けました。

 

暫くはなりを潜めていました、これでやっと諦めて呉れたかなと思う頃に

突如来たのです。

そうです、あのストーカーからのメールがです、

「関爺様今回の「駒健問答」は興奮しましたよ、私も虎さんの様に関爺さ

んと遊んで見たいです」と

暫くこの様なメールが続きました、「お仲間談話室」のオーナーに伝えま

すが彼は唯ニヤニヤして笑っているだけです、オーナーに

「あんた私が困っているのにニヤついて楽しんで居ない?」

「はい、楽しませて頂いて居りますよ、だって面白いのですもの」

私は心の中でこの野郎が!と思って平静を装って居りました。

よく聞けば関爺ちゃんの事だから、根負けしてストーカーに会ってやるに

違いないと、思っていたそうです、関爺も見くびられたものだ。

 

正月を過ぎた頃に、またまた関爺コールが芽を吹いたようです、今回のメ

ールの内容や文章の綴り方が少々違うのです、だが名前は同じでした、こ

ちらの多村雄司さんは東京だと言うのです。

おかしいなと思いつつ貴方の写真をもう一度送って呉れませんか?とお願

いしたのです、処が届いた写真は、素敵な紳士です、見るからに優しそう

で関爺をその気にさせるには充分過ぎたのです。

私も写真送りました、次はお互いの魔羅の写真も2度3度交換したのです。

関爺は、言いました、

「今までは冷たくあしらって御免なさい、桜の花の咲く頃にお会いしまし

ょう」

とメールを出したのです、処が話が通じないのです、

「私は貴方をストーカーした事も無ければ会いたいと申した事も御座いま

せんよ」

と、ではskypeでお話しましょうと言う事になり、今までの経緯を全て申し

ましたら

「関爺さん多分人違いでしょうね、出来ましたら私だって貴方にお会いし

たいですよ。」

可笑しな事も有るものだと思いつつ二人に名前を良く見れば、“多村政司”

とW多村雄司“と一文字の違いでした、アドレスは全く別人でした。

 

東京の多村さんは、

「これはドラマのようですね、」

「はい私もその様に思います」

「では、いっその事日記にでもされたら如何でしょう?」

「それは面白いですね、実は貴方を名古屋の多村さんを間違えてお会いし

ますと送信したのですよ」

 

その後の名古屋からの返事は飛び上がらんばかりに喜んで居たのです、今

更人間違えで会えないとも言えず、訳も話しました、名古屋の多村さんも

「日記に成りますね、関爺さんの日記に出して頂けると嬉しいです実名で

もいいですよ」

と、その事を東京の多村さにも話したところ大変乗り気でした、そんなこ

んなが有りまして、想いの強い方の名古屋の多村さんと会うハメになりま

した。

 

ここからは、お互いにお逢いしてからの経緯のメールをそのまま了解の上

で掲載しました。

 

関爺は、誤解だったとは言えども新山口へ迎えに行ったのです、想像では

東京の多村さんが私の脳裏に有るのです、新幹線が到着を知らせの案内が

・・・乗客が全て通り過ぎた後に名古屋の多村さんが降りて来たのです、

関爺の頭の中では東京の・・・改札口に向かう彼は私の頭の中の事などつ

ゆ知らず、手を高く上げて、笑顔で近づいて来ます。

 

その出で立ちは、濃紺の細い今風のズボンに、薄いピンクのシャツです、

その上にコバルトブルーのジャケット姿です、想像を遥かに超えた派手な

姿でした、後頭部まで禿げ上がったバーコードを乗せてニコヤカに近づい

て来ます。

 

その後一路目的のモーテルへ。

 

その日、の出来事は省かせて戴きます、関爺が書けばエログロに成りかね

ません「老いのときめき」には相応しくないと判断してです。

 

(この会話はメールの遣り取りそのままです、誤字脱字も有りましょうが、

最後までお笑い下さい)

 

 

520日 政司より関爺へ

大好きで堪らない関爺様にお会い出来て、生まれて初めての幸せを感じま

した、貴兄のことは益々好きになりました、もう離れられません、好きで

好きで堪らない関爺様です、もう夢中になりました。

この様な、私ですが離さないで下さい。夢にまで見たデートでした。駅で

会った貴兄は素敵過ぎました。

 

 

ストーカーさん、今日は沢山のおみやげや、喜寿のお祝いまで頂きまして

有難う御座いました。

ベットでの長話は時間の経つのも忘れさせる程楽しいモノでした。

ストーカー行為に観念したつもりでお会いしましたが、お逢いしてよかっ

と思っております。

まず、抱き会って貴方の魔羅が勃起せず、折角来ていただきながら、責任

を感じて居りましたが、勃起すれば、予想よりも大きくて素敵な魔羅に惹

かれて仕舞いました。

(多少のお世辞は有りますが)

立派でしたよ、私は恥ずかしく成りましたね、ですが私の魔羅は元気が良

かったでしょう?

もう1発遣りたかったね。

次回は、政ちゃんのオマンコを広げて下さいね、絶対に挿入させて貰いま

す。

では、デカ魔羅さんご苦労様でした、お休みなさい。

(写真は届いて居たでしょう?)

関爺

 

 

521日 関爺から政司さんへ。

遠方よりお出で頂きましてお疲れ様でした。

残念な事は、後ろへ入れるも入れられるも叶わず、少し物足りなさを感じ

ております。

次回、おいでの際は穴を広げて来て下さい。

少し無理をしたよですね、出血されたとか、オロナイン軟膏でも鼻糞でも

塗って下さい。

チョチョイのチョイで治りますよ。

魔羅の硬く勃起の持続は、関爺は多分病的なものでしょうか?特に何も遣

って居りません。

次回、土産は不要です貴方の魔羅が元気であれば宜しい。

頂いた猫褌は、写真を撮ればそれが最後です、使用しません似合わないか

らです。

関爺

 

 

昨日は山口へいつたかいがありました、関様も俺が気にいってくれたみた

いで、よかったです。俺の魔羅もよかったみたいで、本当に時間があっと

ゆうまにすぎました、会話もよかったです。

お弁当ごちそうさまでした。貴兄の雄汁もたくさんでておいしかったです。

おみやげの外郎頂いて今日いただきます、

質問があります、どうしたらあんなに勃起が持続できるのか、秘訣を教え

てください、いまも貴兄の凄い魔羅思い浮かべて
いる成ちゃんです。

またの機会に  名古屋の多村より

 

 

524日 政司さんより関爺へ

夢みたいな楽しい日でした。有難うございました、エベレストに80歳で

登られました、関爺さまは77歳おたがい がんばりましょうね、また貴

兄と口ずけしたいです唾を飲みたい、そして乳首をなめ、品格のある魔羅

をシャブリタイ、ふぐりを口にしたい 尻穴に指を入れこねまわし、貴兄

の雄汁をたくさん飲みたいです。また会って下さい。お願いします名古屋

の政ちやんより、

あこがれの関爺様へ   

鼻くそ、オロナインけつ穴にぬつてますがウオシュレットの水がしみりま

すまだね、暑くなりましたお体、きおつけて下さい。

 

 

ウケもタチも出来なかったせいちゃん、次回会うときはアナルが出来るせ

いちゃんで有って欲しいですね。

願わくば、この私の事が好きであれば貴方の其の魔羅を関親父のアナルに

埋めて欲しいね。

できますか?出来たらその後は永久に貴方から離れられない関爺にるでし

ょう
()

いま、貴方に頂いたシルクの褌を締めて居ります、車には勿論の事、頂い

たオペラを聞いて居りますよ。

では、またね。

関爺

 

 

525日 関爺より政司さんへ

メール、ありがとうございます。

今回は、コメントのお返しで多忙中です、簡単なメールで御免な!

私の、日記に何でも宜しい、コメントを下さい。

貴方の日記にもコメントを書きましたが、返事が有りませんね。

関爺

 

 

おはようございます、素晴らしいメールをいただきました。入れてみたい

できたら大好きな関爺さまのなかに、いまも貴兄のやさしいお顔、逞しい

胸板、そして男らしいかっこいい魔羅がおれの脳裏からはなれませんです。

是非またお逢いしたいです、関爺さんにとって満足のいく
sexでなかった

と思いますし、うけもたちもできず。関さんのいつもの
sexのようにでき

ず申し訳なくすみませんでしたがおれは、関さんとあえて充分満足しまし

た。またもう一度関さんの雄汁だせばと新幹線の車中で考えたけど後の祭

りでした、でも又会えたら雄と雄になりたいです。 会話も貴兄の豊富な

話題もよかったけどもつと肌と肌つければよかったね。

くだらのいこと書いたけどまたの機会時間をつくつてください、 九重高

原緑がすばらしかったかな、、まだいつたことないですがでは又 せいち

やんより

素敵な紳士の関爺様へ

 

 

527日 政司さんより関爺へ

関爺様は,今日は好きなかたとおいしいお酒飲んでいますか、貴兄はきっと

几帳面できちんとした性格の方だとおもいます、駒健問答100回素晴し

いことを達成されきっと心の中でほっとしているかと思います。でも俺の

あこがれの関爺様これからも面白く、品の悪い、魔羅問答や、楽しい読物

書いてください、皆様も期待していますよ。

じつにくだらない、おせっかいしてすみません。でも関爺様らしくおおい

に楽しく、そして無茶ぶりして下さい、俺の大好きな人柄、でたのしい尊

敬するカッォイイお爺ちやんの関様へ

お節介の名古屋の関爺様を満足のいくこともできない。アナルセックスも

やれない情けない、せいちやんですけど。でも貴兄が大好きです。 これ

からもよろしくしっこくて申し訳ありません。

 

 

せいちゃん 歯の浮く様な美味しい事はもう言わないで、いま酒は飲んで

は居ないよ。

こうして貴方に返信をしているでしょう?と言いながらも私の直ぐそばに、

グラスの中は安物のブランデーのオンザロッが有ります。

ま〜こうも沢山の関爺に対する“美辞麗句“を並べたものです。、先日ま

で半年以上も逃げ回った関爺も、とうとうせいちゃんに捕まりました,貴

方は自らストーカーと認めて居るせいちゃん、今回でのストーカー行為も

終わるだろうとタカを括って逢ったものの、益々燃え上がらせて仕舞いま

した。

貴方とのストーカー行為を日記として掲載しましょうかね、貴方は是非実

名でと言いますが、実は私の方が恥ずかしいですね。 これはセックスの

催促でしょうか?

関爺

 

 

527日 関爺より政司さんへ

果報者でストーカーで関爺を攻略したせいちゃんへ、返信が遅くなりまし

て相すまない事でした。

ご存知の様に立て続けに日記を掲載したものですから、多忙を極めました。

おや、またベットでの事ですか?私には最近にない物足りないものでした

が、
5時間も滞在すれば最低でも2発は出したいと思いましたが、(今まで

の経過で)何が帝王様ですか冗談を言っていますね、貴方は、話に夢中で

したよ時間は刻刻と過ぎるのですよ、折角名古屋からこられて貴方は若い

のにたったの1発ですよ。

そりゃ〜長い年月ですよ4回は少ないですよ、偶々が1度有りましたがね、

初対面は別ですよ。

「駒健問答」の経過報告や虎さんの駒健での行動も観察しなくてはね、今

後の「問答」の参考としてです。

ああぁ〜貴方は正気では有りませんよ思いついた褒め言葉を羅列しまくり

ですよ、心の中をさらけ出さない方が貴方には有利かと思いますが。

今夜は、この辺で・・・

関爺

 

 

果報者のせいちやんです、ベッドではまさに夢ここちでした、有難うござ

いました。先般忙しい中メールを送りすみません、

多忙のときは返事いつでもいいですからね、不快におもってませんからね。

でもさすがの帝王様もお疲れでないかな、魔羅は超元気ピンピン

だと思いますが、駒健100話おつかれさまです。虎ちやんに4回会われ

ていたのですね、うらやましいです。毎日関様の九重の吊りはしの写真

が一番好きですみていますカッコイイ関様。ついでに五月二〇日に送られ

た記念日の日メールの貴兄のふてぶてしい、品格の有る素敵な黒々したイ

ンスイ焼けしたデカ魔羅
の映像を見るのがこのごろの楽しい日課になりま

した。チンケな爺なんて書かないですごいやさしい、男らしい性格と逞し

いボデイとうつとりする凄い魔羅の関様
ですよ。七月上旬にお逢いしたい

です、かってな思いですがあの池のモーテルで貴兄に抱かれしゃぶり、く

ちずけしてください。お願いします  きっとですよ。

名古屋の多村より夜の帝王に

 

 

6月1日 関爺より政司さんへ

お早う御座います。

先日のメールで貴方にたいして烈火の如く怒りましたよね、あの時貴方が

掲載された日記の内容はこの私とのベットでの事を克明に、いやオーバー

な位に赤裸々に書いて有りました。

それは貴方の自慢であり構いませんが、私の名前を置換もせず其の儘書い

たでしょう?貴方は、お会いした日に言いましたよね、関爺が日記を掲載

されても自分の実名を使われても構いませんと、関爺とのベットでの事を

書いて頂ければ誉だからと、ですが私を書かれても構わないが
HNをそのま

ま書かれては困ります、貴方を怒った事はそれが大きな理由でした。

(先日の猫褌は友人宅で撮って頂きました、関爺に取りまして生まれて初

めての猫褌でした、これからも脚を通す積もりは有りません、全く性的魅

力を感じないからです、友人にプレゼントします、貴方には了解を得まし

たね、この便で写真を送ります、追伸 頂いた越中褌は愛用させて頂いて

居ります)

 

 

6月1日 政司さんより関爺へ

お調子にのっていました。申し訳ありませんです、ご迷惑をかけました。

夢を叶えて頂き本当にありがとうございます。熟専から消してください、

償いできませんけどいまごろこれからもお元気でおすごしください、俺を

くるしめないでください、すみませんでした。

約束の写真ありがとうございました。  多村

 

 

貴方は、確かに私に夢中になり、ストーカー行為が現実者になり夢であっ

た関爺ともベットで肉体関係まで結び有頂天になりました。

少し調子に乗り過ぎたようです、あの様なエロイ日記を私の実名で書いて

はいけませんね。

私は、貴方を苦しめてなんか居ませんよ、別に何もしては居ないでしょう?

貴方が勝手に苦しんでは居ませんか?

貴方が、この私を完全に諦め切れますか?私に抱かれたいのでしょう?意

地を張らない方が得ですよ

10日程待ちましょう、関爺とのセックスを完全に忘れる事が出来たらメー

ルをください、その時は私の友人から削除しましょう。

関爺

 

 

6月13048分 政司さんより関爺へ

お庭の紫陽花が満開のようですね、お元気ですか、唐突ですがまた会いた

いです、よろしいですか、アナル
sexもできず貴兄を満足できるような事

もできないお粗末なおれですが、関さんが好きなのは1番です是非あつて

いただきたいです、よろしくお願いします、勝手ばかり言ってすみません

が是非お願いします、多村より

 

 

好きでも無いが、嫌いでも有りません。

アナルが広がった時に抱かせて頂きます。

それまでお待ちなさい、私だって本心から好きな人は居ますよ。

私の躰も魔羅も一つです、私から離れると言ったのは、なんだったのでし

ょうか。

関爺

 

 

6月131845分 政司さんより関爺へ

想いをありがとうございます。関爺様のやさしいお顔、逞しいbody,おケツ

のしまつたところ、魔羅の品格のよさ亀頭のしみ、色のくろさ、デカサ最

高です写真また送ってください。  アナル2本指をいれひろげています。

関さんに抱かれ、あまえたいです。あこがれの爺です、

多村より白い車にまた乗せてください。

 

 

その日が来るまで頑張りなさい。

期待しております。

関爺

 

 

6月16日 政司さんより関爺へ

関さんに好きでもきらいでもないたぶん迷惑だとおおもいでしょうね、で

も俺は貴兄が好きです、初めてお逢いした時ハンドルのてにさわつたとき

股間に俺のてをそえた、関さんの苦笑いの顔、帰りに改札で別れまた階段

からもどり関さんがまだ居られそのお顔を見た時のこと忘れません。会い

たいです。

ダメなら会えないと言ってください、あきらめます、多村より

関さんの顔が忘れられません。会いたいです。

ダメなら会えないと言って下さい、諦めます。○○○より

 

 

お前、男だろう?はっきりしろよ!だったらはっきり会えないと言うぞッ!

一度言えば二度とお前からのメールは開かないからね!

おまえ、関爺を甘く見ていないかッ

もう、三度目は無いからなッ

関爺

 

 

 

 

と、残念ながらこの様な結末になりました。思い起こして見れば彼がいっ

たように
828日がストーカー行為の始まりでしたが、会って話してみれ

ば可愛い処も有りましたが、あまりにも積極的に押されればどうしても引

いて仕舞いますね。

彼には気の毒したようですが、夢が実現したのですから、私としては良か

ったかなと思って居ります。



 




トップ アイコン目次へもどる      「男大好き・体験」へもどる
inserted by FC2 system