私は浮気者


                                         タカ さん



もう、3年もつきあっている彼がいるのに浮気してしまった。

事情を話した彼には申し訳ない気持ちいっぱい、でもそれ以上今の彼、大

好き。

彼も、僕のそんな近況知って、積極的に迫ってくる。

ラブホテルの風呂に入り「もう、3年も過ぎたね・・僕は6月で68歳に

なる、それでも僕とつきあってくれる?」

僕は、嬉し涙で「ごめん・・・こんな僕、浮気者の僕で良ければ、いつま

でも一緒にいたいよ」と湯船できつく抱き合った。

おとなしい性格、何の取り柄のない彼、ふつうのお父さん、なぜか愛しい。

お互いの夫婦生活、話していても、彼も性生活は無い、僕の無い、でも僕

の中で、彼の奥様より満足させてあげたい気持ちがあふれ、
そのときは、

彼が「もう許して・・・!」なんて聞こえたとき、正気に戻った、僕ら「

遊び」かもしれないけど、お互い、家庭環境においての、
一息、個人の休

息と思えます。お互い満足し合い別れた5月20日でした。別れ後も「今

日も満足出来た一日でした、帰りの電車は順調に乗れましたか?」なんて

メール頂嬉しく思い、また、そんな時を思い出し、返信する私でした。

今、私と彼、3年も過ぎ、新鮮な気持ちにさせていただいたのは、僕が浮

気した人、その人のおかげと思っています、ありがとう。




トップ アイコン目次へもどる      「男大好き・体験」へもどる
inserted by FC2 system