私の彼


                                         タカ さん



今日は3週と4日目のデートだった。

今月で5年目となる彼、約一ヶ月もメールも無かった彼、毎回ですが、彼

のタイミングが良いとき、急にメールがきます。

僕は、今誰とも付き合っていない、ただ彼のみ、いつもスケジュール明け

てあります。

今回も家庭の都合で「この日しかない」と判断して、メールが有りました。

午後一番彼の最寄りの駅に僕は着きました。事情を聞き、「やはり、この

日しか無かった」と判断する。

彼の運転でホテルまで・・・そこは1ガレージ・1ルームでプライバシー

保てるホテル(毎回ですが)

とりあえず、風呂に適度のお湯を・・・その間に、前義を・・彼の汗ばむ

肌を感じながら、むさぼる。

彼は、僕の虜、「どうにでもしてくれ」と言わんばかりの体勢、愛しい彼

には激しい事は出来ません、ただ優しく愛撫する。

愛撫するたび「アエギ声」発する、そんな時、満足してくれていると判断

する。

風呂のお湯が満杯・・・2人で入浴・・・お互いのP愛撫し合う・・その

うち彼の体が浮いてくる、Pの同時に・・つかさず、シャブリつく、

乳首も・・風呂の中で、エコーが重なり「アエギ声」が充満する。

風呂を出て、ベッドに行く、その前にお茶を・・・そんなときも、お互い

の近況を話し合った。

ベッドでは、メールで「私を征服してください」とのこと、彼の前ではタ

チの僕、僕の満足するほど、全身をなめ尽くす。

そして、究極のセックス・・・男と男のセックス・・これを知ったら止め

られない、と言われるほど「エデンの園」にはいる・・・・・・・・・・

・・・。

そんなときの時間は短く感じる、お互い果て、激しく愛し合った後、しば

しの休息・・・風呂に入り、体綺麗にして、身支度をする。

ホテル内で「今日も有り難うね」とお互い満足しつつ、キスをした。

メールでその後の近況伝え、お礼に代えた・・・・・今度は、いつになる

だろうか・・・・

また月を越すのだろうか・・カレンダーに今日のデートの印にイニシャル

を書く・・・・・。








トップ アイコン目次へもどる      「男大好き・体験」へもどる
inserted by FC2 system