近所の発展場で (2)


                                         越中褌好き さん



最近知った地元の発展場に先日行って来ました。

その日は某サイトで手紙を頂き隣町の一つ年下の人からでした。ペンネ−

ムが越中という事に惹かれて手紙を出したとの事でお会いする事に成りま

した。お会いし話しをしている間に「ホテルへ行きませんか?」お誘いす

ると「初めてお会いして恥ずかしいから次回に」と断られたので無理に行

こうとせず相手の意見を尊重し、またの機会にと帰路に着きましたがこの

儘帰るのは切ないと思い地元のサウナへと車を走らせました。


駐車場へ着くと日曜日とあってそれ成りにお仲間さんが来ている様です。

良い出会いを期待し車を降りると中から白の短パンで股間の物をぶらぶら

させて出て来ました。帰るのには不自然と気に成りながらも入館料を支払

い更衣室へ入るとやはり好みの人はおりません。しばらく椅子に腰掛け好

みの人を探しますが、フケ専の私にはタイプのお父さんは見つからず諦め

てサウナへ入ると
50代の小太りの人が一段下に座り私の膝にサインを送っ

て来た。只帰るのもと思い相手の此方からもサインを送ってお互い扱き合

いしていると先程の駐車場で見掛けた人が入って来た。


私達の行為を見て目の前に立っていると相手していた人が入って来た人の

チンボを扱き始めた。気が付くと後から来た人のチンボはなんとジュウス

瓶より太いチンボ、こんな太いの見た事が無いと驚き少し拝見させて頂い

たが、その時その巨根の持ち主はラブオイルを出し自分の太いチンボに塗

り付けているではないか
!誰のアナルを狙っているのかと思えば扱く為に塗

っていたのだ!

私はサウナから出ようとしたらその巨根の男は私のチンボにオイルを塗っ

て後ろ向きに成りアナルへ誘導するのではないか。一瞬え、ウケ
?私は誘

導に従って巨根男のアナルに入れピストン運動。男は周りを気にせず喘ぎ

声で気持ち良さそう。しばらくアナルを突いて発射、終わって見れば汗だ

く。

地元発展場での初体験でした。








トップ アイコン目次へもどる      「男大好き・体験」へもどる
inserted by FC2 system