投稿のご案内


                                   H 29.11.20 下線部を改定 )






投稿を心よりお待ちしております。

同日での掲載は原則、お1人1作品です(毎年春に行っている「〇周年に寄せて」のコーナーへの投稿は除きます)。

投稿された作品は、原則、翌日以降に掲載させていただきます。ただし、編集
の都合上、夜間に届いた作品は、翌日に掲載できないこともあります。

投稿は一ヶ月前から受け付けております。掲載希望日を添えてメールで送ってください。

当サイトは、「毎日更新」を目指していますが、都合により更新を休む場合があります。

 

●投稿して頂くものは、本人に著作権があることが大前提です。

 ・著作権の関係で、歌の歌詞の場合、全部の引用は固く遠慮させて頂いてい
  ます。長くても、せいぜい数行のみにしてください。

 ・また、小説やエッセイなどの公開されている作品の引用についても、同様
  に、できるだけ部分的で、且つ短めにお願いします。

 ・その場合、必要に応じて読者が調べられるように、出典を明らかにしてお
  けばよいでしょう。


 ・画像の場合は、ネットからの転用は固く禁じます。また、画像に写ってい
  る人物で、個人が同定される恐れのある場合、その方の了解がない限り、
  掲載できません。

●投稿はメールでお願いします。

 ・文章は、メール本文に貼り付けるか、または Word に書いて添付して
  ください。
(メモ帳に書いて頂く必要はありません)

 ・画像は、本文に貼り付けて頂ければOKです。本文とは別に送って頂く
  必要はありません。

 

●タイトル、ハンドルネームは必ず書いてください。

 また返信しても戻って来てしまう場合は、掲載できません。

 (スマホ等の場合は、パソコンからのメールを受信できるように設定して
  ください)

 

●ジャンルを指定してください。

 掲載にあたり、小説なのか、エッセイなのか、体験談なのか、判断に迷う
 場合があります。

 

●文章について

 ・文字の種類やサイズは自由です。(掲載時、こちらで編集します)

 ・行の途中で改行しないでください。(編集が面倒です)

 ・原則、誤字脱字などの修正はせず、そのまま掲載します。作者によっては
  わざとそのようにする場合があるからです。ただし、掲載後であっても修
  正しますので、お申し出ください。

 

●画像について

 ・画像は「風景写真」「リラックス画像」の作品に限ります。

 ・容量の制限上、5枚以内でお願いします。

 ・5回目以降の掲載は、それまでの作品の上書きとなります。

 ※モロ出しのものはもとより、ボカシを入れても卑猥そのものや、例え見え
  なくても一糸まとわぬものは掲載できません。熟年好みの、見えそうで見
  えない、奥ゆかしい作品をお願いします。

 ※容量の制限上、エッセイなど他の作品での画像挿入はお断りしていますが
  事前の相談があれば、この限りではありません。

  なおその場合でも、1枚以内、サイズは小さ目とさせて頂きます。また、
  毎回の掲載は原則、いたしかねます。

 

●その他

 ・児童ポルノに類するものは掲載しません。本人の体験であっても、児童ポ
  ルノを連想させるものはご遠慮ください。

 ・誹謗中傷や実在の個人情報にかかわる記述は掲載できません。

 ・執筆にあたり、他の投稿者の作品には触れないでください。
  
お互いの作品を誌上で取り上げると、ややもすると排他的になったり、
  閉鎖的な雰囲気ができてしまうことが懸念されるからです。
  また、批判などは論外ですが、間違い等の指摘については、作品の中で論
  
じるのではなく(メールアドレスの分からない場合は最初のみ編集局を通
  して)、個人間でやり取りしてください。掲載した作品の本人からの修正
  要求はいつでも受け付けております。

・編集技術の向上に努めております。気付かれたことがありましたら、どう
  ぞ遠慮なくご意見をお聞かせください。

 ・作品の最後の行に、「ご機嫌よう」「続く」「終わり」など、一言書いて
  ください。

 

無断転載は禁止しております。

しかし、常識の通じない人もいるため、転載されてしまう可能性があります。
あらかじめご承知おきください。

 

 

当サイトは、投稿も編集も奉仕の精神により成り立っています。そこのところをどうぞご勘案くださった上で、末永いご愛顧のほど、お願い申し上げます。

 

老いのときめき編集局 越褌(えつこん)





                投稿はこちらへどうぞ ⇒  oinotokimeki@yahoo.co.jp 





トップ アイコン目次へもどる
inserted by FC2 system